Z会 5歳年長コースの無料資料請求をしてみた

姫(5歳)も4月から年長となり、現在、ポピーのあおどり(年長コース)を受講しています。

ポピー 4歳年中コース(ポピっこ あかどり)を半年間受講した感想
我が家の姫(4歳、年中)は、5月からポピーのポピっこを受講しています。11月となり、ちょうど半年が過ぎましたので、これまで受講して分かった通信幼児教育のメリット、デメリットを紹介して行きます。 ポピーの教材の中身をご紹介まずは、教材の中身について軽...

始めてからもう1年となりますが、嫌がることもなく、楽しく受講しています。しかし、分量的には少ないので、まだ余裕があります。また、ひらがなは読めますが、書くのは少し苦手です。

そして、副教材?メイン教材?を受講すべく、Z会の幼児コース年長の無料資料請求を行ってみました。

重要
Z会年長コースは『かず・とけい重点カリキュラム』で算数の基礎を学べる

資料請求から開封まで

Z会は、他(こどもちゃれんじ、ポピー等)に比べて、思考力を鍛えるための教材となっていると思います。HPには以下のように理解力、洞察力を身に付けていくことを目標としていることが分かります。

年中期のキーワードは「好奇心」。
実験や工作など日常生活では出会えない特別感のある体験課題で好奇心をくすぐりながら、ひとりでがんばる気持ちもワークブックで応援。この1年の経験が、年長での理解力・洞察力につながります。

資料請求から家に届くまで5日ほど掛かりました。

中には、「入会案内書」、「ぺあぜっとおためし教材」、「かずだいすきわくわくぶっく」、「かんがえるちからワーク」、「プレゼントの案内」、「ぺあぜっとi」が入っていました。

たいけんセットの中身

体験セットの中には、「キッズワーク」、「かんがえてはっけんえほん、たいけんみほん」、「かきじゅんしらべるマスターみほん」等々が入っていました。

 

かんがえるちからワークは考える力が育つ

かんがえるちからワークは、お試し教材として、通常号のおよそ4分の1の分量となっています。今回は、8回分が収録されていました。

そして、実際にやってみたところ、何というか、大人も考えさせられます。下の画像は1回分の教材ですが、「王子様がお城に行くための道を書こう」と書いてあり、枠には王子とお城しか書いてありません。自由に道、その他家等も書いていいのですが、エドパパもなんとアドバイスしていいか分かりませんでしたw。しかし、答えと、学習のポイントが、ぺあぜっとiの中に書いてありました。

重要
大人も予習、声がけ内容の検討が必要

かずだいすきわくわくぶっくも付属

「かずだいすきわくわくぶっく」は年長コースの教材として別途用意されているわけではなく、「かんがえるちからワーク」の一部抜粋版のようです。上記のように、Z会の年長コース、考える力ワークは、かず・とけい重点カリキュラムとしてで算数の基礎を身に着けることを主眼としているため、資料請求にも付属しているようです。

そして、下の写真は、数大好きワクワクブックの一部です。4つのケーキが入る箱の中に、それぞれケーキが一部だけ入っていて、4つのケーキを入れるには、あと何個入れればいいかを聞いています。単純にケーキを4つ入れるのではなく、4つ入れるためにあと何個必要か、引き算の要素も少し入っている気がしますね。

ぺあぜっとは親子で楽しみながら進める

ぺあぜっとは、お試し教材として、通常の半分の分量が収録されています。ぺあぜっとは、親子で一緒に楽しみながら学習できるようになっています。

下の写真は、ぺあぜっとの一部となっています。ひかりに関する問題として、何かをするときに、明るい場所、暗い場所のどちらがよく見えるかを考えます。ページの右側には、おうちの方へ」として、学習の領域、狙い、用意するもの、手順、答えなどが掲載されています。なるほど、こうやって考えると、何を見るにも明るい方がいいこと、暗い方がいいことがあり、大人も関心させられます。

受講費は一括が最安

  年少 年中 年長
1ヶ月払い 2060円 2700円 2800円
6ヶ月払い 1987円 2595円 2690円
12ヶ月払い 1841円 2385円 2470円

当然ですが、12ヶ月の一括払いにすると一番安いです。また、年少は他の教材と同じぐらいなのですが、年中、年長は、他の教材(こどもちゃれんじ、ポピー等)と比べて高いです。

 

まとめ

Z会の年長コースについて、資料請求を行いました。

Z会のかんがえるちからわーく、ぺあぜっと等を体験してみた結果、確かに、子供の考える力、思考力はかなり伸びそうな気がしました。

そして、問題を進めるうえで親の役割はとても重要で、子供がちゃんと学習を進められるよう、親が問題を理解して、回答へと導いてあげる必要があると思います。エドパパは、いい加減な性格のせいで、とにかく問題をやってみようとしますが、それだと、子供と一緒に躓いてしまいます。でも、そんな時にも解答、声がけ内容が用意されており、子供を正解へと導いてあげることができます。

皆さんも、まずは資料請求でいいので、教材を試してみてから入会をご検討してみてはいかがでしょうか。

こどもちゃれんじ、ぷちどらゼミ、ポピー、Z会を徹底的に比較してみたのでこちら↓も合わせてご確認ください。

通信制幼児教材の比較、検討(年中用)ぷちドラゼミ、こどもちゃれんじ、Z会、ポピー
私の娘は、現在4歳(年中)です。そろそろ何かやらせてみようと思って、公文に問い合わせを行ったところ、一杯で入れませんと言われてしまいました。でも、何かしておいた方がよいと考え色々探していたところ、通信制の幼児教材がいいのではないかと考えました。し...

 

また、こどもちゃれんじの5歳年長コースについてはこちらをどうぞ。

こどもちゃれんじ 5歳年長コースの無料資料請求をしてみた
姫(5歳)も4月から年長となりました。現在、ポピーのあおどり(年長コース)を受講しています。始めてからそろそろ1年となりますが、嫌がることもなく、楽しく受講しています。しかし、分量的には少ないので、まだ余裕があります。また、ひらがなは読めますが、書...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です