子連れの錬金術師

子育てパパの旅行記、旅行情報、クレジットカード、SPG AMEX、マイル考察、幼児教育ブログ

SPG AMEXカードは、紹介キャンペーン+αを利用して最もお得に作ろう

time 2017/10/25

SPG AMEXカードは、紹介キャンペーン+αを利用して最もお得に作ろう

SPG AMEXカードは、スターウッドホテルグループでとってもお得にポイントを獲得することができるカードです。そんなSPG AMEXカードのお得度については、こちらの記事↓をご参考に。

2017年 SPG AMEXは還元率最強のクレジットカード?!
こんにちは、エドパパです。皆さんは、どんなクレジットカードを使っていますか?私は、還元率がいいものが最高!と思って探していろいろとさまよっていましたが、2017年にしてついに、最強のカードを見つけました。それはSPG AMEX(スターウッド プリ...

 

そして、こちらカードに入会する上でネックになるのが、高額な年会費です。年会費は31000円+税ということで、ちょっとしたプラチナカード並みの年会費が必要となります。この高い年会費の元をとるための方法としていくつか考えられますので、そちらについて以下に考察して行きたいと思います。

 

sponsored link

ポイントサイトの活用

ポイントサイトとは、そのサイトを経由してクレジットカードなどを作成すると、ポイントがもらえるというものです。SPG AMEXも当然、これらのサイトから申し込むことでポイントをゲットすることができます。

例えば、ハピタスでは、現在、2000pt(=2000円)をゲットすることができます。

でも、こちらだと、年会費31000円+税>2000円と、その差が大きくとても元を取れているとは言い難いです。

 

紹介制度の活用

通常、SPG AMEXは、100円につき、1スターポイントたまります。そして、入会時最初の3ヶ月のうちに10万円を利用することで、ボーナスポイントとしてさらに10000ポイントを獲得することができます。つまり、10万円の利用で11000スターポイントを獲得できます。これは、上記ポイントサイトを経由した場合も一緒です。

しかし、ここであきらめてはいけません。SPG AMEXはさらに、現カード利用者からの紹介を受けて入会すると、7000ポイントを追加で獲得できます。

すなわち、紹介を受けて入会し、3ヶ月のうちに10万円を利用することで、

10000+1000+7000=18000スターポイント

を獲得することができます。

さて、この現カード利用者からの紹介ということですが、すぐ近くにカードを保有している方がいらっしゃれば、その方にお願いするのが一番でしょう。でも、他に紹介してくれる人に心当たりがない方は、私のFacebookアカウントのなかに、SPG AMEXの入会を紹介する投稿がございます。

こちらからでも同じように紹介を受けた場合と同様に、ポイント増量の特典を受けることができます。また、問い合わせフォームよりご連絡いただければ、当方からご連絡差し上げますので、お手続きの詳細をご連絡差し上げることも可能です。

 

まとめ

SPG AMEXカードを作成するにあたり、ポイントサイト経由紹介制度を活用することにより、高額な年会費の一部を補うことが可能です。とくに、紹介制度で獲得できるポイント7000スターポイントは、SPG AMEXのポイントの活用方法によっては6円/ポイントの価値としても利用可能ですので、年会費31000円+税の元をとることも可能だと思われます。是非この機会にカードを作成してみてはいかがでしょうか!

 

sponsored link

コメント

  • ブログたのしく拝見しています。
    私も4歳になる娘がいるので,旅行記を参考に沖縄や北海道に行こうと思っています。

    先月末にSPGアメックスをFacebook経由で入会させて頂きました。
    旅行のお役に立てば光栄です。
    益々のご活躍をお祈りいたします。

    by はっしー €2017年7月3日 10:47 PM

    • はっしー様
      喜んでいただけて、私も大変うれしいです!!
      是非SPGを活用してマリオット系列のホテルで、お子さんとのご旅行を楽しんでいただければと思います。
      もし、良いところがあれば、私にもお教えいただければ幸いです。

      by kozurenseaman €2017年7月4日 9:46 PM

down

コメントする




自己紹介

エドパパ

エドパパ

独身時代から旅行が好きで、2児のパパとなった現在は国内旅行を楽しんでいます。

ブログ村リンク



sponsored link