Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2019年 還元率最強のクレジットカードSPG アメックスを入会キャンペーンで39000ポイント獲得、無料宿泊利用

こんにちは、エドパパです。皆さんは、どんなクレジットカードを使っていますか?私は、還元率が良いものが最高!と思い色々とさまよっていましたが、2017年にしてついに、最強のカードを見つけました。それはSPGAMEXカード(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン エクスプレス)です。

私がこのカードを選んだメリットは以下の通りです。

メリット
  1. マリオットのゴールド会員資格を獲得
  2. マイルへの移行時、還元率1.25%(円換算なら2.5%)
  3. 宿泊時20%のポイント獲得可能
  4. ポイントでホテルに無料宿泊
  5. マリオット利用でポイント2倍
  6. カード更新でマリオットに1泊の無料宿泊

実は、2018年8月にマリオットとSPGのプログラムが統合され、特に、トラベルパッケージの還元率が悪化いたしました。しかしながら、エドパパ的にはまだメリットが多く、メインカードとして使用するカードにおススメいたします。

新プログラムのトラベルパッケージが改悪 マリオット/SPG

SPGAMEXカードとは

まず、SPGAMEXのAMEXは皆さんご存知、アメリカンエクスプレスですね。では、SPGとはなんぞや、ということですが、こちらは、10のブランド(「ウェスティン」や「シェラトン」など)をグループに持つ世界的なホテルチェーンの略称となります。そして、2016年にマリオットグループが、スターウッドグループを買収したため、現在ではSPGAMEXカードを所有するだけで、マリオット、リッツカールトン、スターウッド等の29のブランド、6700軒のホテルで特典を受けることができます。ホテルの一覧はこちら。

そして、SPGAMEXカードは、所有するだけでそれら6700軒ものホテルでルームアップグレードレイトチェックアウト等の特典を受けることができるようになります。

日本国内のマリオット系列のホテル一覧は下記をご参考。

マリオット/SPG/リッツカールトン 都道府県別ホテル一覧とクラブラウンジ有無 カテゴリ無料宿泊必要ポイント

メリット①マリオットのゴールド会員資格を獲得

世界の主要なホテルグループには、顧客を囲い込むための会員優遇サービスがあります。そして、SPGAMEXカードは、所有するだけで、マリオットグループのゴールド会員資格を得ることができます。

では、具体的に、そのゴールド会員資格によってどのような特典を受けられるのか以下に示します。

 シルバーゴールドプラチナチタンアンバサダ
ボーナスポイント10%25%50%75%75%
レイトチェックアウト午後2時午後4時午後4時午後4時
ウェルカムギフト ポイントポイント/朝食/アメニティ←同じ←同じ
ルームアップグレード スイート含スイート含スイート含
クラブラウンジ  
ルームタイプ保証  
必要宿泊数10255075100

ゴールドエリートによって、ボーナスポイント25%ウェルカムギフト(ポイント)、ルームアップグレードや、レイトチェックアウトなどの特典をSPGAMEXカードを作るだけで獲得できます。

ルネッサンスリゾート沖縄の宿泊についてはこちら↓

2018年7月 ルネッサンスリゾートオキナワで最高の夏休み@チェックイン、お部屋編

オキナワ マリオットリゾート&スパの宿泊についてはこちら↓

沖縄 マリオット リゾート&スパ SPG AMEXカードでスイートアップグレード

さらに、プラチナエリートになると、朝食無料クラブラウンジの利用も付いてきます。エドパパは、2017年プラチナチャレンジ(当時9泊、現在は16泊)によってプラチナをゲットしました。

マリオットプラチナチャレンジ成功

最新のプラチナチャレンジはこちら。

2019年最新マリオットプラチナチャレンジのメリット、条件を確認

メリット②マイルへの移行時、還元率1.25%(円換算なら2.5%)

SPGAMEXカードは、カードの利用100円ごとに3ポイント(3%)獲得できます。

このポイントは、主に、マリオットホテルの無料宿泊に利用可能である他、なんとANA、JALを含む40社のマイレージプログラムへと移行可能です。通常であれば、この交換比率も1%(3ポイント→1マイル)なのですが、実は、航空会社のマイルへ移行する際にまとめて60000ポイントを移行することによって、5000マイルが追加ボーナスとしてプレゼントされます。

その結果、60000ポイント25000マイル(マイル還元率1.25%となるんです。(仮に1マイル=2円と計算すると、還元率2.5%)となります。

私が以前メインカードとして使っていたREXCARDでも還元率は1.75%(当時)でした(現在は1.5%)。還元率としてみた場合、非常に魅力的なカードであることがわかります。

40社の一覧と交換比率はこちら。

 

Aegean Airlines3対1
Aeroflot Bonus3対1
AeroMexico ClubPremier3対1
Air Canada Aeroplan3対1
Air China Phoenix Miles3対1
Air France/KLM Flying Blue3対1
Air New Zealand Airpoints™200対1
Alaska Airlines Mileage Plan®3対1
Alitalia MilleMiglia3対1
ANA Mileage Club3対1
American Airlines3対1
Asiana Airlines Asiana Club3対1
Avianca LifeMiles3対1
British Airways Executive Club3対1
Asia Miles™3対1
China Eastern Airlines Eastern Miles3対1
China Southern Airlines3対1
Copa Airlines ConnectMiles3対1
Delta SkyMiles®3対1
Emirates Skywards®3対1
Etihad Guest3対1
Frontier Airlines EarlyReturns®3対1
Hainan Airlines3対1
Hawaiian Airlines HawaiianMiles®3対1
Iberia Plus3対1
Japan Airlines JAL Mileage Bank3対1
Jet Airways JetPrivilege®3対1
JetBlue TrueBlue™6対1
Korean Air SKYPASS3対1
LATAM Airlines LATAMPASS3対1
Lufthansa Miles & More3対1
Multiplus3対1
Qantas Frequent Flyer3対1
Qatar Privilege Club3対1
Saudia Airlines3対1
Singapore Airlines KrisFlyer®3対1
South African Airways Voyager3対1
Southwest Airlines Rapid Rewards®3対1
TAP Air Portugal3対1
THAI Airways3対1
Turkish Airlines Miles&Smiles3対1
United MileagePlus3対1.1
Virgin Atlantic® Flying Club3対1
Virgin Australia Velocity Frequent Flyer3対1

おススメの交換先は、ブリティッシュエアウェイズです。ブリティッシュエアウェイズのマイルは、JALの特典航空券も取得できます。しかも、当日利用可能、東京大阪間片道4,500マイル等々JALよりも便利に利用できます。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)でJAL特典航空券を予約しよう

大分旅行では、台風により大分羽田便が欠航となったため、急遽ブリティッシュエアウェイズのマイルを利用して福岡羽田便を予約しました。

大分別府温泉 杉乃井ホテルはプールが充実で子連れ旅行にピッタリ

また、unitedは、唯一交換比率が3:1.1と他よりも高くなっています。

メリット③宿泊時20%のポイント獲得可能

マリオットは、何もない通常の会員でも、支払額1米ドルごとに10BONVOYポイントを獲得できます。ただし、エレメント、レジデンス・イン、タウンプレース・スイートでは、支払額1米ドルごとに5ポイント獲得となります。

SPGアメックスカードは、マリオットのゴールドステータスを取得できるため、獲得できるBONVOYポイントは12.5ポイント/1ドルとなります。さらに、ウェルカムギフトとしてポイントを獲得できるため、それらを合計すると、例えば、宿泊額20,000円のホテルに宿泊した場合(1ドル100円で計算)に、3,950ポイント(1,646マイル相当)も貯めることが出来ます。詳細な計算は、こちらのページをご参考に。

マリオットはSPGアメックスカードで宿泊費を支払って20%分のポイントバック

メリット④ポイントをホテル宿泊に利用で還元率4%

最初に、SPGがホテルグループの総称であることに言及しましたが、クレジットカードで取得したポイントは、ホテルの無料宿泊に利用することが出来ます。1泊に必要なポイントを以下の表にまとめてみました。

次に、2019年からのカテゴリ別無料宿泊必要ポイント数を載せておきます。

カテゴリオフピークスタンダードピーク
15,000 7,500 10,000
210,000 12,500 15,000
315,000 17,500 20,000
420,000 25,000 30,000
530,000 35,000 40,000
640,000 50,000 60,000
750,000 60,000 70,000
870,000 85,000 100,000

ちなみに、上記は1室/泊(2人宿泊)です。3人目以降は、別途追加費用が発生します。

ポイントの単価ですが、時期によって差があります。例えば、北海道のウェスティンルスツリゾートですが、オフシーズンである夏は20,000円程度で宿泊が可能ですが、オフピークのカテゴリ7で50,000ポイントが必要となります。この場合、ポイント単価は、0.4円/ポイントです。しかし、例えば、2019年2月25日時点で、1/18(土曜)の予約を検索してみると、以下のように90,160円(朝食付き10,6305円)が必要となります。ピーク時のカテゴリ7で70,000ポイントが必要ですので、1.28円/ポイントとなります。

上記の場合、SPGAMEXカードの還元率としては、1.23.86円(3ポイント/100円獲得できるため)となり、マイルよりも還元率が高くなる場合があります。

さらに、実はマリオットは、ポイントで4泊分予約すると、1泊無料となります。つまり、4泊分のポイントで5泊の宿泊が可能となります。その場合、4泊(100%)→5泊(125%)のポイント活用が可能となり4.85%の還元率とすることができます。単に1泊の宿泊にポイントを利用するだけでなく、4泊分のポイントを利用することでさらに還元率をあげる(錬金術)ことができるわけですね。

なお、カテゴリーごとの国内のマリオット系列のホテルリストがこちらになります。

 

カテゴリーホテル名
4フォーポイントバイシェラトン函館
5キロロ トリビュートポートフォリオホテル
シェラトン北海道キロロリゾート
ウェスティンホテル仙台
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション 
モクシー東京錦糸町
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
富士マリオット・ホテル山中湖
伊豆マリオット修善寺
軽井沢マリオット・ホテル
フォーポイントバイシェラトン名古屋国際空港
名古屋マリオットアソシアホテル
琵琶湖マリオット・ホテル
南紀白浜マリオット・ホテル
ウェスティン都ホテル京都
シェラトン都ホテル大阪
コートヤード新大阪ステーション
モクシー大阪本町
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス
ルネッサンス リゾート ナルト(離脱)
シェラトングランドホテル広島
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
6シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
シェラトン都ホテル東京
ウェスティンホテル東京
ザ・プリンス さくらタワーオートグラフ
東京マリオットホテル
ウェスティンホテル大阪
大阪マリオット都ホテル
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
オキナワ マリオット リゾート&スパ
ザ・リッツ・カールトン沖縄
7ウェスティン ルスツリゾート
セントレジスホテル大阪
ザ・リッツ・カールトン大阪
ルネッサンス・オキナワ・リゾート
イラフSUIラグジュアリーコレクション宮古
8ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクション
ザ・リッツ・カールトン東京
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
ザ・リッツ・カールトン京都

メリット⑤SPGアメックスカードポイント2倍特典

SPGアメックスカードは、通常、100円に対し3ポイント獲得できます。そして、対象のホテル宿泊や、レストランでの支払い、オンラインショッピングでの支払いに対して、通常の2倍のポイントを(100円=6P)獲得可能です。国内、海外問わず、全世界のホテルが対象です。2018年までは、この特典は期間限定でしたた、2019年からこちらの特典が恒常的なSPGAMEXカードの特典となりました。

と、ここまでメリットを紹介してまいりましたが、世の中そんないいことばかりではありません!!

デメリット 年会費が31000円+税である。

SPGAMEXカードは、メリットが大きい分、年会費が高く、31000円+税(税込33480円)です。普通に考えると、この年会費は上記メリットを相殺してしまいそうなものですが、実はそれを補ってくれるもうひとつの隠れたメリットが2つあります。

補填メリット① カード利用継続時、年に1度1泊の無料宿泊権利がもらえる。

これはSPG AMEXカードを保有していて、次の年に継続すると、継続時のボーナスとして毎年マリオットのホテルに1泊無料で宿泊できる権利(50000ポイント分)がもらえます。これは、2泊に分けたり、余った分を返還したりは出来ません。カテゴリーに関係なく50000ポイント分の1泊に利用することが可能です。

当然ながら、入会初年度は、この権利を利用できません。あくまでも、2年目から利用可能になります。

補填メリット②カード利用者からの紹介で入会すると、36000ポイントが入手可能

補填メリット1で書いたのは、あくまでも、継続利用時にそのお礼として無料宿泊権利がもらえるだけであり、実は最初の1年目には無料宿泊権利はもらえません。それでは、何もなく1年目は年会費を払うだけかと言うと、それだけではありません。

SPG AMEXは、入会時最初の3ヶ月のうちに10万円を利用することで、30000ポイントを獲得することができます。これは、全ての加入者に共通のキャンペーンです。

さらに、現カード利用者からの紹介を受けて入会すると、6000ポイントを追加で獲得することができます。カード利用10万円でも3000ポイントが獲得できますので、10万円の利用で合計39000ポイントを獲得することが可能です。

この特典は、知人に限り紹介可能という制度ですが、他に紹介してくれる人に心当たりがない方は、私からご紹介いたしますので、こちらのお問い合わせフォームからお問い合わせいただくと、私からご紹介のメールを差し上げます。

お名前はニックネームでも構いません。メールアドレスは忘れないようにお願いいたします。

MEMO
AMEXの紹介制度は、紹介者と入会者が「互いに連絡可能な状態にある方」が利用できますので、エドパパとお友達になっていただければ大丈夫です!コメント欄、fakebook等でコメント頂けると幸いです。

私のFacebookアカウントからもどうぞ。こちらからでも同じようにポイント増量の特典を受けることができます。

下のような画像の部分にあるリンクをクリックすると、加入することが出来ます。こちらも、一緒にコメント頂けると幸いです。

SPGAMEXカード入会、その前に・・・

また、SPGAMEXに入会するには、まず、マリオットグループの会員番号を取得する必要があります。そして、その会員番号も普通に入会すると、何も特典がありませんが、こちらも、紹介によって会員に入会すると、1泊当たり2000ポイントが追加で貰えます。(2018年の統合により、上手く紹介できないかもしれませんが、それでも良いという方は、こちらの問い合わせフォームからエドパパにご連絡いただければ、ご紹介いたします。)

マリオットリワードへの加入は既会員からの紹介で滞在毎に2000ボーナスポイントゲット

旅行関連特典一覧

アメックスカードは元々旅行関連に強いカードとして有名ですので、SPGアメックスカードも上記マリオット系列のホテル特典の他に、旅行関連の特典もあります。

空港ラウンジ無料

SPGアメックスは、国内外にある空港のカードラウンジが無料で使えます。通常、ゴールドカードであれば、空港のカードラウンジが付いてくることがありますが、こちらも普通についてきます。

利用にあたっては、当日の航空券とSPGアメックスカードを提示することで利用が可能です。また、SPGアメックスは、本人だけでなく同伴1名も無料で利用できます。

アメリカン・エキスプレスのカードとご利用当日の搭乗券をご呈示いただくと、国内28空港・海外2空港の空港ラウンジを、基本カード会員様はもちろんご同伴者1名様も無料でご利用いただけます。

手荷物無料宅配サービス(海外旅行時)

SPGアメックスカードは、海外旅行利用時、カード会員1人につき、スーツケース1個を無料で空港から自宅に配送できます。

注意
対象空港は、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港の3箇所のみ。

残念ながら、羽田空港は対象外ですので、気を付けましょう。

旅行傷害保険

もちろん、SPGアメックスカードにも、国内・海外旅行時の旅行傷害保険、傷害治療費用、疾病治療費用に関する保険が付帯しています。旅行の際に、航空券やパッケージ・ツアーSPGアメックスカードで支払うことで、旅行傷害保険が自動的に付帯されます。

この他、海外旅行であれば、携行品損害保険金も、1旅行当たり50万円の補償が自動付帯されます。

キャンセル・プロテクション

子連れ旅行で気を付けたいのが、子供の突然の病気による旅行のキャンセルです。そんな場合でも、SPGアメックスカードであれば、ホテル・交通機関に対するキャンセル費用が、最大10万円まで補償されます。

ショッピング・プロテクション

せっかく購入した商品を落として壊してしまったような場合に、商品購入の90日以内、500万円以内であれば、保障してもらえます。

まとめ

私がSPGAMEXカードを選んだ理由(メリット、デメリット)について備忘録も含めてまとめました。SPGAMEXカードは、年会費が31,000円と非常に高額であり、入会をためらってしまうかもしれませんが、それを補ってあまりあるメリットがあります。

メリット
  1. マリオットのゴールド会員資格を獲得
  2. マイルへの移行時、還元率1.25%(円換算なら2.5%)
  3. 宿泊時20%のポイント獲得可能
  4. ポイントでホテルに無料宿泊
  5. マリオット利用でポイント2倍
  6. カード更新でマリオットに1泊の無料宿泊

マリオットの予約はポイントサイトを経由してポイント2重取

マリオット系列のホテルに最安値で宿泊するには、公式ホームページからの予約が必須ですが、もう少しお得に小銭の錬金術が可能です。

それが、ポイントサイトの経由です。2019年2月現在では、他のサイトと比較してi2iが最も還元率が高くなっています。i2iを経由して公式サイトからマリオット系列のホテルを予約することで、4.9%のポイントを獲得することが出来ます。(4/8追記)現在、すぐたまが3.5%で高還元率となっています。

i2iポイントはベストポイントで最強の還元率 すぐたまで還元率4%のプリンスポイントを貯めてプリンスホテルに無料宿泊しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です