新宿プリンスホテル 最上階デラックスツインルームにもっとTOKYOプランで宿泊 2022年9月

2022年9月の金曜日に、新宿プリンスホテルのお部屋にもっとTOKYOのプランの空きがあったため、泊まりに行ってきました。ちなみに、プランが固定されているもっとTOKYOでは、大人2人、子供2人の4人1部屋宿泊が出来なかったため、1部屋を大人1人、子供1人、もう1部屋をプリンスポイント8,000ポイントの宿泊券を利用して宿泊してきました。結果的に、何故泊まったのか、私自身分からなかったですが、新宿プリンスホテルは、新宿駅からも近く、新宿の夜景(ゴジラビュー)も楽しめる快適なビジネスホテルでした。

アクセス

新宿プリンスホテルは、新宿歌舞伎町にあり、最寄り駅としては、西武鉄道西武新宿線駅直結!、JR新宿駅からは徒歩5分にあります。駐車場もありますが、1泊2,000円もします!さすが新宿歌舞伎町ですね。

予約編もっとTOKYOプラン

今回の予約は、東京が2022年9月から独自に始めたもっとTOKYOプランを利用しました。当初は予約が埋まったとか言われていましたが、調べていると一度は空きがなくても、次の日には空きが出ているなどしていました。プリンスホテルのもっとTOKYOプランは、ほとんどが、朝食無し、ホテルクレジット5,000円/一人付、お部屋は最安よりも少しグレードアップしたといった感じです。料金は、金曜日泊で、24,600円、ここからもっとTOKYOの割引は11,000円(5,000円/一人、に子供1,000円増額)とホテルクレジット10,000円付(5,000円/一人)と言うことで、実質負担額3,600円と言う感じでしょうか。また、もう1部屋は、プリンスポイント8,000ポイントの宿泊券を利用しました。

ちなみに、10月20日から全国旅行支援の東京版、「おかえり東京プラス」がスタートする予定ですが、現状、既存の予約に適用されるかどうかはまだ分かりませんね。一応、GOTOトラベルと違いホテルクレジット付きプランも全国旅行支援の対象としても問題ないですし、ここから更に割引がされると予想していますが。その場合、支払額は、もっとTOKYOの割引額11,000円を引いた後の額13,600の4割分、5,440円が割引され、支払額は8,160円、クレジット10,000円付のため、実質負担額ー1,840円になるかと思います。

最上階デラックスツインルーム、ゴジラビューのお部屋

新宿プリンスホテルのお部屋は通常は3人(トリプルルーム)まで宿泊が可能であり、小学生以上を含む4人で宿泊しようすれば、ツインルームを2部屋予約する必要があります。それではお部屋の様子をご紹介します。新宿プリンスホテル自体は長方形をしています。今回は、歌舞伎町ビューのお部屋でした。

入ってすぐ左側には洗面台があり、その少し奥にトイレ、お風呂があります。エドパパは2021年に軽井沢プリンスホテルウエスト、大磯プリンスホテル、2022年に雫石プリンスホテル、苗場プリンスホテルに宿泊しているのですが、近年だと珍しい部屋内洗面所となっています。

アメニティはプリンスホテルブランド。

トイレとお風呂。ユニットバスタイプは洗い場が無くて気分的にいやですよね。

部屋内は丸テーブル、デスク、椅子が2脚設置されていました。

テレビは窓側。テレビの横にはベンチタイプの椅子も設置されています。テレビの下の台には冷蔵庫も入っていましたが、勿論空っぽです。

テレビの前にベッドが2台並べられています。

テレビ脇の台とメディアコンセント。USBポートもコンセントもあります。

お部屋からのゴジラ。よく見えました。ゴジラの横にあるグレイスリーホテル?は、ゴジラビューのお部屋が1つだけあるようですね。

朝食@プリンスマルシェ

今回朝食は、地下2階レストラン『プリンスマルシェ』で頂きました。しかし、内容がしょぼく、あまり写真を撮る気にならなかったので、写真がございません。普通のビジネスホテルの朝食と言った感じでした。。。

プリンスプラチナ会員なら朝食無料

プリンスプラチナ会員の場合についてご紹介しておきます。プリンスプラチナ会員は、年間50万円以上プリンスホテルグループで利用することにより獲得が可能です。そして、プリンスプラチナ会員には、とってもお得な特典があります。それが、1.朝食無料、2.プール無料(存在するホテル)です。しかも、これは会員だけでなく同部屋に宿泊している人、つまり、4人で宿泊しているなら、4人分の朝食が無料なんです。

プリンスプラチナ
同部屋宿泊者全員の、朝食無料

今回は、2人部屋ということで同部屋宿泊者は1人ですが、無料で頂くことが出来ました。

朝食代金

ちなみに、新宿プリンスホテルの朝食代金は以下のようになっており、2人合計で4,700円もかかります。

大人子供(4~12歳)
2,700円2,000円

夕食

今回、実は、夕食も地下2階レストラン『プリンスマルシェ』を頂きたかったのですが、なんと貸し切り営業と言うことでやっていませんでした。と言うことで、新宿プリンス地下1階にあるカフェで頂きました。ホテルクレジット10,000円分を消費するのにかなり苦労した感じですw。

まとめ

2022年の9月に新宿プリンスホテルに宿泊してきました。新宿プリンスホテルは、目の前に歌舞伎町があり、新宿駅からも近く、便利なビジネスホテルではあります。リゾートホテルではありませんが、プリンスホテルだけあり、お部屋は素晴らしいものがあります。今後、ただいま東京プラスで東京観光で利用される方は是非とも利用してみては如何でしょうか。

3 COMMENTS

さわ

本文内で新富良野プリンスになっている箇所がありました。
プリンスでも都内は朝食いまいちなホテルありますよね。
今月頭と3連休にポイント宿泊券で大磯泊まりましたが、混雑状況は凄かったです。。。

返信する
kozuren

>さわさん
誤記のご指摘、ありがとうございます。
プールが終わった大磯も混雑しているんですか?
しかも、連休以外とか。
営業してるのがスパぐらいだからみんなスパに集中しちゃうんでしょうね。

返信する
さわ

10月頭の土日が3~4割稼働、三連休はほぼ満室だったようです。
私もプール外していったのに混んでたのは予想外でしたが、旅行需要の
復活とおそらく県民割の延長などの影響だった可能性があります。
スパはできるだけ空いてる時間帯に利用しましたが、3連休はなかなかの
イモ洗い状態だったようです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です