子連れの錬金術師

子育てパパの旅行記、旅行情報、クレジットカード、SPG AMEX、マイル考察、幼児教育ブログ

東京 ザ・プリンス さくらタワー オートグラフコレクション 宿泊記@マリオットプラチナチャレンジ

time 2017/10/23

東京 ザ・プリンス さくらタワー オートグラフコレクション 宿泊記@マリオットプラチナチャレンジ

エドパパは、マリオットのプラチナチャレンジに挑戦すべく2017年6月に東京のザ・プリンス さくらタワー オートグラフコレクションに宿泊してきました。本当は、子連れということでどこかのリゾートホテルへ行きたかったんですが、休みの関係で遠くへは行けないため、東京のホテルとしました。プラチナチャレンジとは何ぞや?と言う方はちら↓。

マリオットプラチナへの近道プラチナチャレンジのお得度
世界のホテルグループは、顧客獲得手段のひとつとして、ホテルを沢山宿泊してくれる会員に対して特典を用意しています。そして、マリオットも当然会員制度を有しています。マリオットの最高峰ステータスであるプラチナステータスに到達するには、普通に宿泊して75...

 

 

sponsored link

アクセス、ロケーション

ザ・プリンス さくらタワー オートグラフコレクションは、品川駅が最寄駅となります。改札からだと徒歩10分程ではないでしょうか。高輪口を出た直ぐのロータリーから、ホテルまで送迎してくれる無料のシャトルバスが出ています。それに乗っていくとホテルの前まで連れて行ってくれます。8時からの運行で20分間隔となっています。私が乗ったときは補助席も使ってバスが一杯でした。グランドプリンス新高輪などは、坂道をかなり上がって行かないといけないんですが、さくらタワーは、それほど坂を上らずにフラットでホテルまで行けますので、個人的にはバスも歩きもそれほど違いは無いかなと思いました。

ザ・プリンス さくらタワー オートグラフコレクションは、名前からも分かるとおり、プリンスとマリオットのダブルネームとなります。近隣には、品川プリンスホテル、グランドプリンス新高輪、グランドプリンス高輪といったプリンス系のホテルが所狭しと並んでいます。特に、グランドプリンス新高輪、グランドプリンス高輪とはお庭を共有しているため、とても広くなっており、ちょっとしたお散歩をするにもとてもよい雰囲気となっています。

 

ベストレート保証で最安値予約!

ホテルの予約は、マリオットの公式サイトから行いました。公式サイトから予約すると、ベストレート保証でさらに安くすることが出来るため、とってもお得です。詳細については、こちらにまとめましたのでご参考までに↓

ベストレート保証で最もお得にホテルを予約 マリオット@プラチナチャレンジ
エドパパは旅行をするときには、基本的にツアーを利用するため、ホテルだけを予約するということがありません。しかしながら、今回、マリオットプラチナチャレンジに挑戦するため、ホテルだけを予約する必要がでてきました。プラチナチャレンジについては、こちら↓。...

予約は一番安いデラックスダブルの2人利用として行い、当初の予約価格42158円のところ、ベストレート保証を利用した結果、価格が30595円(税込み)へと変更となりました。

また、まだマリオットのポイントプログラムに加入されていない方は、是非既会員からの紹介をもって入会されることをおススメします。1泊ごとに2000ボーナスポイントが貰えますよ。↓の記事をご参考に、

マリオットリワードへの加入は既会員からの紹介で滞在毎に2000ボーナスポイントゲット
マリオットのホテルグループでは、マリオットリワードという会員用のポイント制度を採用しています。このポイントを獲得する方法としては、ホテルに泊まる、レストランで食事する、レンタカーを借りる等々があるのですが、もう1つ非常にお得なポイントゲット方法を...

 

SPG AMEXカードで無料ルームアップグレード

さらに、エドパパは、SPG AMEXカードを保有しているため、マリオットのゴールドエリートステータスを保有しています。ですから、無料でルームアップグレードが適用されるはずです。そして、チェックインを行った結果、11階のサウスサイド デラックスツイン(エアウィーヴフロア)となっていました。でも、すいません、ちゃんと確認していなかったため、ベッドがエアウィーブかどうか分かりませんw。公式サイトによると、71280円と66528円(元々)で、約5000円の差額ですね。でも、東京のホテルにも関わらず、46.07m^2もあり、とっても広かったです。SPG AMEXカードについては、こちら↓をご参照ください。

2017年 SPG AMEXは還元率最強のクレジットカード?!
こんにちは、エドパパです。皆さんは、どんなクレジットカードを使っていますか?私は、還元率がいいものが最高!と思って探していろいろとさまよっていましたが、2017年にしてついに、最強のカードを見つけました。それはSPG AMEX(スターウッド プリ...

 

フロント前ですね。前に人が数人いたため、少し並んでチェックインとなりました。でも、カウンターで手続きをしていると、おしぼりを持ってきていただけました。こんなサービスを受けたのは初めての体験です。

窓側からの撮影。ダブルベッドが2つ並んでいますが、部屋が広いため、狭さを感じません。

ベッドの横のところにソファ、テーブルが置かれています。テーブルの上にはちゃんと生花が活けてあります。

 

お次はバスルームですね。お風呂はジャグジー付きでした。このバスタブの奥にガラスで仕切られたシャワーが見えます。単なる洗い場ではなく専用のシャワーがあるのはとっても便利ですね。

洗面台です。2台横に並んでいるのは朝の忙しい時間にはとても便利でしょう。でもエドパパはそんなに鏡見ませんw。

アメニティはC.O.Bigelowです。なになに、C.O.Bigelowは、アメリカで最も歴史あるアポセカリー(調剤薬局)と言われています。とのことです。いや~すごいですね。横の箱には、石鹸、クシ、スポンジ、カミソリ等一通りのものがそろっていました。

トイレです。洗面台が独立してあるとともに、ちゃんとタオルが置かれています。さて、お部屋はこんな感じでした。

 

とっても広い庭園、鯉

チェックインして、時間があったので、少しお庭に出てみました。エレベータを降りたすぐ隣に外へ出る出入り口があり、そこから庭園へでることができます。庭園の中には、お寺?のようなもの、鐘つき堂(17時にこちらを撞いて時間をお知らせするそうです)があるほか、池には鯉も泳いでいました。

とっても綺麗な鯉ですね。いつも黒い鯉しか見ていないので気後れしちゃいます。当然、餌をあげてはいけないです。鯉に餌をあげるのが大好きな姫はと~~~~っても残念そうでしたw。

エグゼクティブラウンジ

ザ・プリンス さくらタワー オートグラフコレクションは、1階にエグゼクティブラウンジがあります。入室には専用キーが必要です。対象は、SEIBU PRINCE CLUB プラチナメンバー会員、マリオットリワードプラチナ・ゴールドメンバー会員が利用することができます。全体では30~40人ぐらい入れるでしょうか。まだ、ラウンジのあるホテルには2,3軒しか行ったことありませんが、広いな~と感じました。

営業時間は7:00A.M.~10:00P.M.まで。
朝食    7:00A.M.~10:00A.M. 
ティータイム  10:00A.M.~5:00P.M.
カクテルタイム 5:00P.M.~7:00P.M.
ナイトキャップ  7:00P.M.~9:30P.M.

ただし、PM5:00以降は、中学生未満は入室できません!!残念!アルコールは17時~21時半まで用意されています。

奥側のソファー席。

上記ソファー席の隣にあるテーブル席。この他にこの1画には3つのテーブルがありました。

 

写真を撮り忘れたんですが、こちら側の部屋には、テーブルが10個ぐらいあります。その他にも外が見えるカウンター席もあります。

今回、子供も一緒のため全部の時間にお伺いすることはできませんでしたが、いくつか回れたのでご紹介します。それではまず朝食

シリアル類が豊富で6種類もありました。手前にあるのはドライフルーツ。結構美味しかったです。

お釜のご飯がありました。ミネストローネ、スクランブルエッグ、ソーセージ(美味しかったです)、タジンナベ(蒸し野菜)等々ですね。ご飯のお供も豊富にあり、明太子がとっても美味しかったです。

ポテトとハム(カリッとしてます)。このハムが美味しくて、王子(2歳)はバリボリ一人で食べていました。

ハムとチーズ、海鮮マリネです。チーズはとっても美味しいためほとんど無くなっています。

フルーツ類ですね。メロンがとっても美味しかったです。この他にパンも5種類ぐらいあったのですが、すいません写真を撮るのを忘れていました。

おしゃれなジュースです。グレープフルーツジュースがエドパパもママもお気に入りでした。

ジュースですね、コーラ、お茶、お水、ジンジャエール、トマトジュースです。布で隠されているのは恐らくビール。

 

お次はティータイムです。といっても、実は結構朝食と同じものが並んでいました。

ポップコーンやおかき、チョコレートなどです。姫はこのポップコーンがお気に入りで何度も何度もとりに行っていました。

小さいケーキやドライフルーツなど。あとは、朝も置いてあったクロワッサン、ホテルロール、くるみパンがありました。ジュースも缶は同じものが並んでいて、ビンに入ったジュースはオレンジ、グレープフルーツ、アップルジュースがありましたね。

最後は、カクテルタイムです。

焼酎、日本酒、白ワイン、スパークリングワイン、ジュースでしょうか。

ビールは、ハイネケン、スーパードライ、一番絞り。右上の赤いのが何かよく分かりませんw。

甘いケーキも少し置いてありました。あとは、1スプーンに乗った前菜、ほぼ朝食にもあったようなチーズやパン等です。これらをアテに。。。

もう一丁。

エグゼクティブラウンジはこのような感じです。全般的に、美味しかったです。マリオットリゾートオキナワ、ルネッサンスリゾートオキナワのラウンジへ行きましたが、味はぜんぜんこちらが上です。料理の種類も多いですしね。

サウナ&ブロアバス、フィットネスジム

さくらタワーに宿泊の方は、両方とも利用が可能です。サウナ&ブロアバスは、AM7時~22時まで利用が可能です。また、残念なのですが小学生は保護者同伴で利用が可能ですが、未就学児は入ることもできません。子供と広いお風呂に入りたいときにはお部屋で我慢するしかないですね。フィットネスジムはAM6時~22時まで利用が可能です。年齢制限は18歳から利用可能です。シューズ、ウェアが必要ですが、有料レンタルもあります。エドパパが泊まったときは、朝の時点でサウナ&ブロアバスは1人だけ利用していました。フィットネスジムは10人ぐらい利用していました。

まとめ

お部屋の値段も高いため、これまでエドパパが泊まったホテルの中で一番高級感があるホテルだった気がします。そして、SPG AMEXカードのおかげでエグゼクティブラウンジも利用可能でした。そして、そのエグゼクティブラウンジの食事がとっても美味しいため、ずっと居たくなってしまいましたw。

でも、子連れの錬金術師としては、ちょっとおススメできないでしょうか。その理由としては、小学生以下はエグゼクティブラウンジへの入室が17時以降できないこと。さらに、未就学児はサウナ、スパも利用できません。今回、プラチナチャレンジの泊数を稼ぐために利用しましたが、姫と王子がもう少し大きくなったらまた利用してみたいです!!!

無事、プラチナステータスを獲得することができました!!

マリオットプラチナチャレンジ成功
エドパパは、マリオットのプラチナステータスを取得すべく、2017年4月からプラチナチャレンジに挑戦してきました。今回、7月に無事プラチナチャレンジを達成し、プラチナステータスを獲得することができましたので、そのご報告を行いたいと思います。プラチナチャレ...

 

 

sponsored link

コメント

  • 初めまして。今度こちらに伺うことになり最近泊まられた方のブログを探してたどり着きました!
    6月に行かれたとのことですが、エグゼクティブラウンジの利用は会員以外は有料でしたか?東京マリオットホテルだと同伴1人までは無料だったのですが、公式に同伴3名まで有料との記載があったので実際どうだっか教えて頂けたら嬉しいです!
    http://m.princehotels.co.jp/sakuratower/facility/executive_lounge.html/
    どうぞよろしくお願いします。

    by こつ旅 €2017年7月15日 1:18 PM

    • >こつ旅さま
      コメント、ありがとうございます。
      私が泊まったときは、幼児2人のお金はかからずにクラブラウンジへ入室することができました。
      今まで、幼児分もお金が掛かると言われたのはルネッサンスリゾートオキナワだけです。
      それでは、さくらタワーでのご宿泊をお楽しみください!!

      by kozurenseaman €2017年7月15日 2:52 PM

  • ご返答ありがとうございます!
    宿泊者以外の同伴者ということなのでしょうね。
    安心しました。
    ルネッサンスリゾートの情報もありがとうございます!沖縄は厳しいですね^ ^;
    楽しんできます♪

    by こつ旅 €2017年7月15日 9:37 PM

down

コメントする




自己紹介

エドパパ

エドパパ

独身時代から旅行が好きで、2児のパパとなった現在は国内旅行を楽しんでいます。

ブログ村リンク



sponsored link