ルスツリゾート旅行記 3月@ 初日

今回は、3/19ー21の3日間、北海道ルスツリゾートホテル&コンベンションへ行ってきました。本当は、SPG AMEXを活用するためにルスツタワーにしたかったところなんですが、ノース&サウスが3/19~21の3日間朝食付+リフト1 日券付で25800円で見つけられたので、こちらに参加しました(3連休の中日出発です)。ちなみに購入先はエースJTBのスノースペシャルです。最初見つけたときはこの日程は一杯で予約が取れなかったのですが、1週間ぐらいして様子を見てみると空きが出ていたので速攻で予約しました。

 

子連れは専用カウンターへ

前回の沖縄旅行で、子供連れの場合には通常のカウンターではなく「お手伝いが必要な方」向けのカウンターで手続きしてもらえることを知ったため、今回もスマイルサポートのカウンターへ。本日はANAですので、特に絵本等 が置いてあるわけではなく荷物を預けて搭乗手続きをしていただきます。そのときに、ふとカウンターを見ると、リップクリームの文字が。しかもキーホルダー形です。聞いて見ると、自由に持って行って良いそうです。 実は今回、リップクリームを忘れてきてしまい、姫が電車の中で大騒ぎしていたため、ラッキーでした。

 

忘れてしまった飛行機グッズ達

今回の旅行は7:00羽田発の便であったため、5時起床、5時半の電車に乗るように計画していたら、子供たちがなかなか準備してくれず遅れそうになってしまい、飛行機グッズを忘れてしまいました。ガックリ。。そのため、姫は飛行機の中で、「赤の鉛筆がない」、「お絵かきしたい」と大騒ぎ。そんなとき、CAさんから、「プレゼントは何にしますか?」 とのお声が。我が家はつもJALを利用することが多いのですが、今回はANA。いつもと違う選択肢で折り紙を選択。姫も大喜びです。

そこで早速折り紙をママが製作w。1つ、2つ、3つ、4つ。。。全部で10枚製作可能ですが、4枚で飽きてしまった姫。その後は唯一持ち込んだ私のタブレットでYOUTUBEを視聴です。そんなこんなで飛行機は無事新千歳に到着。到着後はアイスを食べてご機嫌を取った後、またバスで2時間の移動です。でもさすが疲れたのか姫も王子も半分ぐらい寝てくれました。

メリーゴーランド

ルスツリゾートに到着すると、入口で大きな木の人形がお出迎えです。ボタンを押すと音楽と共に木の上の人形たちが動いてくれます。でも、王子はビクビク。動いている木の近くによろうとすると抱っこしている手と足がギュッと締め付けられます。でも、姫は大喜びで何度もボタンを押したがるので大変ですw。そして、メリーゴーランドに乗りたいと騒ぎますが、動くのは13時から。まだ12時です。とりあえず、チェックインをしようとカウンターに行くと 15時から部屋に入れますとのこと。しようがないので、ご飯を食べてから、念願のメリーゴーランドに乗ります。

姫は毎回このメリーゴーランドに3回以上乗ります。これが、昼ご飯の後、プールの後、晩ご飯の後、お風呂の後で1日に10回以上乗りました。でもこのメリーゴーランド、無料で乗れるのでいいですね。

 

ソリが使えなくなった

 そして、メリーゴーランドに乗った後は雪遊びです。実はルスツでは、2015ー2016シーズンまでホテルの前でソリ遊びが出来たのですが、 2016ー2017シーズンからホテル前でソリ遊びが出来なくなりました。2016年12月にもルスツに来たときに、レンタルのソリがなくなっていてそのことを知り、とっても残念に思っていたのですが、今回 (2017年3月)、もう1度来て見ると、しっかり禁止のマークが張られていました。子供がいる家庭には残念なお知らせですね。その代わりとして、クレヨンしんちゃん広場でソリ等が楽しめます。

しかし、このクレヨンしんちやん広場も12月の初旬はまだオープンしていないため、12月の初旬は、何もできないことになってしまいます。これは要改善ポイントですね。なんらかの代替手段を用意しないというのはビックリです。

 

波の出るプール

3時になりチェックインをすると、室内プールが使えます。姫はもちろん大張り切りで着替えます。浮き輪も持参です。ルスツの室内プールは、30分おきぐらいで波が発生します。まだしっかりと泳げない姫はボート形の浮き輪かドーナツ型の浮き輪に乗って波乗りを楽しんでいます。途中、 鼻から水が入り咳込むと泣いてしまい抱っことなりますが、しばらくするとまた元気に波乗りを楽しみました。ルスツのプールはスライダーもあるのですが、身長が130cm以上必要であり、2人乗りも禁止のため、 姫はプールで泳ぐだけです。でも、今回もプールは1時間半みっちり入りました。

 

イバラガニ食べ放題

プールの後は食事です。3連休の中日ということもあり、混雑が予想されることから早くに入るようにしました。実際には、食事前、食事後にも確認しましたが、それほど混んでいなかったですね。前回来た時には、オクトーバーフ エストしか営業していなかったので、エドパパ&ママはここを避けたかったのですが、こちらはソフトクリームが食べ放題であり、そのことを覚えていた姫の要望によりこちらで食事することにしました。オクトーバーフェストはカニの食べ放題の他、ホタテ等の浜焼きコーナー、ステーキなどのグリルコーナーがある他、海鮮井も自分で作ることができます。

イバラガニは、腕や足のトゲがとても大きく幻のカニと呼ばれているそうですが、食べる分にはトゲがとても痛く食べにくいですねw。お腹一杯になった後は温泉に浸かってお休みです。王子はパパとお風呂に入り8時には寝たのですが、姫はメリーゴーランド等寄り道をしたため、9時過ぎに部屋に戻ってきていました。

 

まとめ

実は3月のルスツは初めてです。しかも3連休の中日からの宿泊だったた め、混雑を予想していたのですが、意外と空いていて安心しました。ただ、雪質は12月の方が圧倒的にいいですね。3月中旬の雪質は本州のそれとほとんど変わりません。それでも、スキー/スノーボードをしない我が家は、ルスツを十分楽しむことができました。メリーゴーランドにプール、 雪遊びは4歳までであればとても楽しめること間違いなしです。

2日目はこちら↓

ルスツリゾート旅行記 3月@ 2日目 クレヨンしんちゃん広場
今回は、3/19ー21の3日間、北海道ルスツリゾートホテル&コンベンションへ行ってきました。本当は、SPG AMEXを活用するためにルスツタワーにしたかったところなんですが、ノース&サウスが3/19~21の3日間朝食付+リフト1 日券付で25800円で見つけられた...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です