リッツカールトン東京 コロナ渦のクラブデラックスツインとプレート制クラブラウンジ 2020年11月

東京でもGOTOトラベルキャンペーンが開始され、エドパパもいくつかのホテルへ宿泊してきました。今回は、六本木のミッドタウン内にあるリッツカールトン東京に週末金曜から宿泊してきました。予約は、クラブデラックスツインを予約し、コロナ渦でのクラブラウンジも同時に体験してきましたので、その時の様子をご報告します。

ポイント
GoToでもクラブラウンジは満喫できた

予約編 GOTO利用でクラブフロア予約

予約は、勿論マリオット公式サイトから行い、STAYVIを利用して、割引の申請を行いました。今回は、是非ともリッツカールトン東京クラブラウンジを堪能したいと考え、クラブラウンジアクセス付きのお部屋を予約しました。リッツカールトン東京のクラブラウンジは、例え、マリオットのプラチナステータスを持っていようとも、53階のクラブフロアへアップグレードされようとも、クラブラウンジアクセス付きのお部屋を予約しないと利用することは出来ません。

クラブラウンジを利用したいなら
ラウンジアクセス付きのお部屋を予約しよう

ちなみに、リッツカールトン東京は、お部屋の最大定員が3人であり、通常は4人は宿泊できないそうです。ただし、6歳以下の未就学児は例外的に人数に数えないため、4人での宿泊でもokとのことでした。

注意
大人2人小学生1人はOK、大人2人+小学生2人はNG

リッツカールトン東京のお部屋は、通常のお部屋と豊富なスイートの2種類が用意されています。

客室グレード一覧
  • ラウンジアクセスなし
    • デラックス
    • トーキョーデラックス
  • ラウンジアクセスあり
    • クラブデラックス
    • クラブトーキョーデラックス
  • スイートルーム(ラウンジアクセス有)
    • ザ・リッツ・カールトンスイート
    • プレジデンシャルスイート
    • クラブカールトンスイート
    • クラブタワースイート
    • クラブミレニアスイート
    • クラブエグゼクティブスイート
    • モダンジャパニーズスイート

ちなみに、現在マリオットでは、バウチャーを購入すれば5%割引されたお値段で宿泊も可能です。しかし、SPGアメックスカードにを利用すれば、6%分のポイントが獲得可能であるため、今回はバウチャーを利用せずに宿泊してきました。

マリオット『憧れのあのホテルのバウチャーが最大20%オフ』が宿泊、レストラン、スパで利用可 売切次第終了

マリオットの予約はポイントサイトを経由してポイント2重取

今回の予約でも利用していますが、マリオット系列のホテルに最安値で宿泊するには、公式ホームページからの予約が必須です。しかし、もう少しお得に小銭の錬金術が可能です。それが、ポイントサイトの経由です。2021年6月現在では、ハピタスが4%、モッピーが4%、アメフリが3%の還元率となっています。海外だと、全て英語ですが、topcashbackなら5%の還元率で宿泊予約が可能です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

アメフリ(旧:i2iポイント)はベストポイントで最強の還元率 すぐたまで還元率4%のプリンスポイントを貯めてプリンスホテルに無料宿泊しよう 海外キャッシュバックサイトでマリオット、ヒルトン予約&バイポイントをお得にしよう

リッツカールトン東京アクセス

リッツカールトン東京は、港区六本木、ミッドタウンの中にあります。出入口はミッドタウンとは別にありますので、気を付けましょう。電車を利用するなら、都営大江戸線&東京メトロ日比谷線六本木駅から地下通路直結で5分ほどで到着します。

チェックイン

今回、チェックインは15時半ごろに行いましたがGOTOトラベルキャンペーンの影響でこのホテルも混んでいました。チェックインカウンターは45階にありますが、そちらに5組ほど並んでいました。

カウンター横には小さいですがキッズスペースもあります。

45階ロビーラウンジ内には巨大なクリスマスツリーも飾られています。

チェックインの際に、クラブラウンジ付きプランでクラブラウンジでチェックインを行いたい場合は、さらにエレベータを利用して53階のクラブラウンジへ移動する必要があります。

そして、15時半と言えば、アフタヌーンティの時間ですので、クラブラウンジ前でも少し待たされました。クラブラウンジの入口もクリスマスということでキラキラです。

クラブラウンジのデスク。とは言え、こちらに座ることは一回もありませんでした。テーブルでチェックイン、チェックアウト手続きを行っていただけます。

コロナ渦でのクラブラウンジ特典

クラブフロアの特典を以下に示しておきます。コロナ渦の中、少し制限されてはいますが、大きくは変わりないのではないでしょうか。

通常時のサービス
  • クラブラウンジのフードプレゼンテーション(5回)
  • ビジネスセンターサービス
  • 無料プレスサービス
  • 無料ポケットwifiの貸し出し
  • appleTV機器の貸し出し
  • モーニングコール時に無料でコーヒーor紅茶

マリオット会員特典&ゴールド特典

今回宿泊してみて初めて知りましたが、リッツカールトン東京では、マリオット会員としての特典及びマリオットゴールド会員としての特典も用意されていました。詳しくは以下の画像を参照していただきたいですが、マリオット会員としては、以下の選択肢の中から1つチョイスする特典となります。レストラン・インルームダイニングでの3,000円分のクレジット、季節のフルーツ、マリオット500ポイント等です。エドパパは、季節のフルーツを選択してみました。写真を撮り忘れたのですが、1口サイズの小さいリンゴを3つ頂きました。

マリオットゴールド会員としては、レストラン20%割引、500ポイント、レイトチェックアウトなどの選択があります。

クラブデラックスツインのお部屋

今回のお部屋は52階のツインのお部屋となりました。52階はコーナーのお部屋以外は全て同じ広さ(52m平米)でしょうかね。

こちらのお部屋はこんな間取り図が用意されていました。入ってすぐ左にクローゼット、右側にバスルーム、お部屋内にツインのベッド、奥にクローゼットとデスクが用意されています。

まずは入ってすぐ左にあるクローゼット。バスローブが掛けられていますね。

実は、リッツカールトン東京のプールを利用する際には、部屋内で水着に着替えて、上からこのバスローブを羽織っていく必要があります。

注意
プール利用時はお部屋からバスローブ着用

バスローブで廊下を歩くのはかなり恥ずかしい気もします。エドパパは、大人の分しかないと思っていたら、もう1つのクローゼットの方に子供用のバスローブも2つちゃんと置かれていましたので、皆さんは忘れないように持っていきましょうw。

バスルームには洗面台が2つ用意されています。2つの洗面台の間に見えるのはシャワーブース。右側にあるのはトイレのすりガラスとなります。

アメニティはリッツカールトンブランドのものとなります。

ジャンプー・コンディショナー・ボディーローションなどのアメニティは英国王室御用達の高級ブランド「アスプレイ」が使われています。

トイレとお風呂ですね。お風呂は頭の当たるところにクッション?タオルが置かれています。

コーヒーはネスプレッソが置いてありました。この他にリッツカールトンのボトルに入ったお水が4本置かれていました。

引き出しにはお菓子も。

冷蔵庫の中身です。各種ジュースだけでなくお酒も沢山入っています。

60インチテレビはテレビ台の上に置かれていました。

テレビ台の中にはdvdプレイヤーもセットされています。

ツインのベッド。

ベッドの間のスイッチ類。古臭い感じがしちゃいます。

ターンダウンサービスの間には、お水とチョコがセットされていました。ベッド脇のテーブルは、USBの充電器2つにコンセントもちゃんと用意されていました。

ベッドとテーブル。

お部屋奥側のクローゼット。下にあるバスローブが子供用です。

テーブル上にはチョコとお手紙が。チョコはあまりにも美味しすぎて王子(5歳)に食べられちゃいました。

テーブルセット。

お部屋からの夜景。六本木ヒルズ側でしたね。

朝方。少し時間がたつと富士山も見えました。

朝方の六本木ヒルズ側。

子供用のパジャマ有

子供用のパジャマもちゃんとありました。しかも、2ピースタイプの本当にパジャマでした。大人の写真を撮り忘れましたが、大人も2ピースタイプのパジャマでした。

クラブラウンジ

クラブラウンジのサービスを時間ごとにご紹介します。リッツカールトン東京のクラブラウンジは1日に5回のフードプレゼンテーションがあります。また、サービスは全てプレート制となっており、ドリンク類も全て注文して運んでもらい、自分たちが取りに行くことありません。

  • 朝食
  • 軽食
  • アフタヌーンティ
  • ディナー前のオードブル
  • スイーツ&コーディアル

まずは朝食ですね。

朝食編

席に着くと、まず目覚めの一杯として小さいグラスでドリンクを頂きます。ショウガが入っていて目覚めに良いということですが、王子(5歳)がすぐに飲んでしまい、辛くて泣きそうになっていました。朝食はそれほど混んでいませんでした。

朝食はこのようなセットとなっていました。

中はサラダ、チーズ、果物ですね。他に、ヨーグルトなども頂けました。

パンも↓の栗のパンや、クロワッサン、カヌレなど6種類ほどありました。

ドリンクはオレンジ、グレープフルーツ、リンゴ等、全ての時間帯で同じものがいただけます。

軽食

軽食もお弁当箱のようなセットでの提供となります。すき焼?、サンドイッチ、おから?、デザートでした。写真にあるドリンクは、ザ・リッツスプリッツというカクテルですが、大好きになりました。そんなに混んではいませんでした。

アフタヌーンティ

アフタヌーンティがすべての時間帯で一番混んでいたと思います。エドパパはマカロンがあまり好きではありませんが、ピエールエルメ?のマカロンは結構美味しかったです。

夕食前のオードブル

オードブルは、チェックイン時に入室時間を尋ねられました。オードブルの時間帯には、イベントとして、マッコリの提供が行われていました。上司がサービスしていますと言っていたので、支配人でしょうかね。

夜のメニューは、以下のようにシュリンプカクテル等の4つのアペタイザーと、茶わん蒸し、本日のスペシャルでした。

アペタイザーの4種類。メインはすいません、写真を撮り忘れました。

それなりに席が空いているのがお分かりいただけると思います。

スイーツ&コーディアル

20時以降ですので、席はそれなりに空いていました。この時間も注文はプレート制、ドリンクも全てオーダー制でした。チョコムースとクッキー、クラッカーとチーズでしたね。

キッズアクティビティも有り

今回、クリスマスというのもあったかもしれませんが、リッツキッズということで、スタンプラリーを頂くことが出来ました。

スタンプカード用のパスケース、サンタの入れ物も頂けました。

しかも、最後に何かおもちゃがいただけるのかと思ったら、全ての場所でおもちゃを頂くことが出来ました。

1階にある洋菓子店でもスタンプを頂きます。

B1階車寄せのカウンター前。クリスマスの装飾に彩られています。

同じくB1階。

プールも無料で利用可能

リッツカールトン東京は、通常の宿泊者も無料でプールを利用することが出来ます。上にも書きましたが、利用時はお部屋から水着を着ていき、更にその上からバスローブを羽織っていく必要があります。バスローブは大人だけでなく、子供の分も用意されていますので、ちゃんと着ていきましょう。

プール概要
  • 室内プール:7時~21時(4 ~15歳までのお客様は保護者同伴にてご利用可能)
  • 20メートル × 4レーン(水深1.2メートル)
  • ジェットバス
  • くつろぎのラウンジチェア
  • レンタルスイミングウェア(有料)、無料スイミングキャップ

現在、新型コロナウィルス感染防止のため、プールの人数制限を行っているようです。利用前に電話で利用可能か確認しましょう。エドパパたちが利用した際には10人ぐらいは利用していましたし、チェアが16脚程度あったので、制限として16人程度でしょうか。

まとめ

初めてリッツカールトン東京に宿泊してきました。GOTOキャンペーンを活用し、クラブデラックスツインに宿泊して、クラブラウンジも堪能してきました。リッツカールトン東京のお部屋はとにかく広いですし、眺めがいいです。また、クラブラウンジは多少混んではいるものの、堪能できないほどではなく、程よく混んでいる感じでした。

ホテル自体はとても豪華ですし、ベッドの寝心地は抜群、お部屋も高級感に溢れていますので、一度は体験してみたいという方は良い機会ですので、ご宿泊をご検討してみては如何でしょうか。

SPGアメックスでルームアップグレード&レイトチェックアウト

SPGアメックスカードは、マリオットのゴールドステータスを獲得可能ですので、今回の宿泊記でも書いたように、レイトチェックアウトの特典を受けられるほか、運が良ければルームアップグレードなどの特典を受けることが出来ます。

SPGアメックス(amex)は2021年も還元率最強のクレジットカード アップグレードやポイント無料宿泊 メリット徹底解説

SPGAMEXへの入会は、既会員からの紹介によって入会するのが一番お得です。通常だと、入会から3か月以内に10万円を利用することで、3万ポイントが取得できます。さらに、現カード利用者からの紹介を受けて入会すると、6000ポイントを追加で獲得することができます。カード利用10万円でも3000ポイントが獲得できますので、10万円の利用で合計39000ポイントを獲得することが可能です。

この特典は、知人に限り紹介可能という制度ですが、他に紹介してくれる人に心当たりがない方は、私からご紹介いたしますので、下記フォームからお問い合わせいただくと、私からご紹介のメールを差し上げます。

    お名前はニックネームでも構いません。メールアドレスは忘れないようにお願いいたします。

    MEMO
    AMEXの紹介制度は、紹介者と入会者が「互いに連絡可能な状態にある方」が利用できますので、エドパパとお友達になっていただければ大丈夫です!コメント欄、fakebook等でコメント頂けると幸いです。

    私のFacebookアカウントからもどうぞ。こちらからでも同じようにポイント増量の特典を受けることができます。

    下のような画像の部分にあるリンクをクリックすると、加入することが出来ます。こちらも、一緒にコメント頂けると幸いです。

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です