子連れの錬金術師

子育てパパの旅行記、旅行情報、クレジットカード、SPG AMEX、マイル考察、幼児教育ブログ

徳島 ルネッサンスリゾートナルト 2017年7月 夏休み旅行記 初日@プラチナチャレンジ

time 2017/07/16

徳島 ルネッサンスリゾートナルト 2017年7月 夏休み旅行記 初日@プラチナチャレンジ

エドパパは、マリオットのプラチナチャレンジに挑戦すべく、夏の家族旅行を計画しました。プランとしては、徳島2泊、大阪2泊で、ルネッサンスリゾートナルト→コートヤードバイマリオット新大阪→大阪マリオット都ホテルとホテルを転々と渡り歩きます。エドママには、何故ホテルを変えるの?と言われましたが、そこは修行だよ、ということで納得?してもらいました。プラチナチャレンジとは何ぞや?と言う方はこちら↓。

マリオットプラチナへの近道プラチナチャレンジのお得度
世界のホテルグループは、顧客獲得手段のひとつとして、ホテルを沢山宿泊してくれる会員に対して特典を用意しています。そして、マリオットも当然会員制度を有しています。マリオットの最高峰ステータスであるプラチナステータスに到達するには、普通に宿泊して75...

 

sponsored link

全体の行程

修行ではありますが、4歳と2歳の子供を連れた旅行のため、あまり移動が大変では楽しくありません。また、ホテル以外で楽しむ必要があります。ルネッサンスリゾートナルトは、リゾートホテルでプールもあり、アクティビティも豊富にあるため大丈夫ですが、大阪のホテルに関してはビジネスホテルのため、昼間は遊園地で遊ぶこととしました。具体的な行程は以下となります。

  1日目 2日目 3日目 4日目 5日目
移動手段 羽田空港 徳島空港 なし 高速バス 電車 伊丹空港 羽田空港
アクティビティ プール、釣り堀等 神戸アンパンマンミュージアム ひらかたパーク
宿泊先 ルネッサンス ルネッサンス コートヤード マリオット都ホテル  

4日目、5日目の神戸アンパンマンミュージアムひらかたパークは、USJ等に変更するのもおススメですね。ただ、我が家の姫は、極度の怖がりのため、あまり絶叫系のないひらかたパークとしました。しかし、行ってみた結果からすると、楽しくジェットコースターにも乗ることができたので、結果的にはUSJでも良かったかもしれません。

また、それぞれ飛行機、宿を個別で予約すると高くなってしまうため、楽天トラベルで飛行機とルネッサンスリゾートナルトを1泊分だけ予約し、あとはマリオットの公式サイトからホテルを予約しました。マリオット都ホテルについてはベストレート保証を申請できたのですが、ルネッサンスリゾートナルト、コートヤードバイマリオット新大阪は、公式サイトが一番安い値段であったため、ベストレート保証を行うことができませんでした。ベストレート保証の申請等については、こちらにまとめましたのでご参考までに↓

ベストレート保証で最もお得にホテルを予約 マリオット@プラチナチャレンジ
エドパパは旅行をするときには、基本的にツアーを利用するため、ホテルだけを予約するということがありません。しかしながら、今回、マリオットプラチナチャレンジに挑戦するため、ホテルだけを予約する必要がでてきました。プラチナチャレンジについては、こちら↓。...

 

徳島阿波踊り空港

ルネッサンスリゾートナルトは、徳島県にあります。関東在住で、ルネッサンスリゾートナルトへ宿泊する場合、一番簡単な移動方法は、飛行機で羽田空港から阿波踊り空港へと移動します。羽田空港から徳島空港までは、JAL、ANA共に飛行機が飛んでおり、1時間10分のフライトです。また、空港からホテルまでは、送迎バスで25分ですので子連れでも気軽に利用することができます。今回、エドパパも阿波踊り空港を利用しました。飛行機を降りてから、バスの到着まで20分ほど待ち時間があったのですが、空港のロビーには、子供が遊べる遊具がいくつかあって時間を持て余すことなく遊ぶことができました。

中には木のボールが一杯です。姫と王子が動くたびに結構な音が空港内に響きますw。

このおもちゃは、30cmぐらいの高さのものは良く見ますが、これは1.5mぐらいあります。

テーブルの下に車があり、姫と王子はこれで空港内を爆走していましたw。

アクセス、ロケーション(ルネッサンスリゾートナルト)

徳島空港からは、ルネッサンスの送迎バスが利用可能で、25分ほどで到着します。エドパパが利用した便は、13時着の便だったのですが、利用したのは我々だけでバスは貸切状態でした。子連れの旅行の場合、飛行機の中だけでなく、ホテルまでの行程も考える必要がありますが、空港からホテルまですぐに着いてくれるのはとっても楽ですね。

 

SPG AMEXカードで無料ルームアップグレードなるか?

エドパパは、SPG AMEXカードを保有しているため、マリオットのゴールドエリートステータスを保有しています。ですから、無料でルームアップグレードが適用されるはずです。そして、チェックインを行った結果、サウスタワーの最上階9階のツインのお部屋となりました。ん?よくよく調べてみると、ルネッサンスリゾートナルトは、公式サイトでは1グレードしか予約できません。楽天トラベルでみると、サウスタワー→メインタワー→コーナー→スイートの順で価格が高くなります。ってことは、サウスタワーの9階でも同じ値段と言うこと。残念。アップグレードはできなかったようですね。

そして、マリオットのゴールドエリートステータスを保有していると、クラブラウンジも利用できるはずです。しかし、今回フロントでは案内して頂けませんでした。エドパパは、その時点でこのホテルにはクラブラウンジがないんだと思い込んでしまったのですが、HPを見るとちゃんとありますね。同じルネッサンスリゾートでも、沖縄ではちゃんとクラブラウンジの案内をしていただけました。ということで、クラブラウンジの詳細は今回載せることが出来ません。どなたかSPGカードのゴールドエリートでクラブラウンジを利用することが出来たかどうかチャレンジしてみた方は教えてください。

でも、ちゃんと、最終日は3時までレイトチェックアウトを利用することができました。SPGAMEXカードのご利益ですね。

SPG AMEXカードについては、こちら↓をご参照ください。

2017年 SPG AMEXは還元率最強のクレジットカード?!
こんにちは、エドパパです。皆さんは、どんなクレジットカードを使っていますか?私は、還元率がいいものが最高!と思って探していろいろとさまよっていましたが、2017年にしてついに、最強のカードを見つけました。それはSPG AMEX(スターウッド プリ...

 

サウスタワーツインベッド

ツインのベッドです。

ベッドの横には、ベッドにもなるソファー。

窓からの眺め。一面に瀬戸内海が広がります。

ベランダにはテーブルと椅子が2脚あります。

お風呂場です。ルネッサンスリゾートナルトは、温泉が2箇所ありますので出番はないかと思っていましたが、最終日にプールに入った後にシャワーだけ浴びました。

洗面所です。こちらの作りは沖縄のルネッサンスリゾートとかなり似てます。というか一緒な気がします。

アメニティです。すいません、どこの会社のものかはちょっと分かりません。

トイレです。このトイレもオキナワのルネッサンスリゾートと同じです。

あとは、お部屋ではありませんが、各フロアに洗濯機&乾燥機が用意されています。洗剤についても無料で利用することができます。子連れで旅行すると何かと洋服が汚れてしまいますが、無料で洗濯できるのは子連れ旅行にとってとってもうれしいですね。

連泊でクラブサビーをゲット

ルネッサンスリゾートナルトでは、2連泊(夏休み中は3連泊)すると、クラブサビーの特典を利用することができます。クラブサビーの特典としては、

特典1:テラスカフェですだちジュース、コーヒー無料

1Fロビーの横にあるテラスカフェにて、スダチジュース、コーヒーまたは紅茶を無料でいただくことができます。テラスカフェオーゲは、10時~23時までの営業であり、その間は何度でも利用することができます。ただし、チェックアウト日は、11時までとなります。

特典2:レストランフォーシーズンでの朝食

通常であれば、1000円を払う必要がある2Fのフォーシーズンですが、クラブサビーを利用すれば無料で利用することができます。こちらでは、ビュッフェタイプの洋食の他、メインとしてすだちを利用したエッグベディクト、たまねぎを使用したクロックマダム、鳴門金時のフレンチトーストが無料で1つ選ぶことができ、さらに800円の追加料金を払うことによりキャビア&トリュフエッグをいただくことができます。フォーシーズンの営業は、月、水、金、日曜日となります。

特典3:ランチが無料

1Fにあるテラスカフェオーゲ又は2Fの彩(いろどり)にて、ランチを無料でいただくことができます。オーゲの方は予約なしで利用することができますが、彩の方は予約しないと入れない感じでした。そのため、到着日に利用しようと思ったのですが、一杯のため利用することができませんでした。オーゲでは、ビーフカレーセットorさぬきうどんセットを食べることができます。到着日は、こちらをいただきました。

ビーフカレーセットのカレーとサラダです。

さぬきうどんセットのわかめうどんとおにぎりがセットになっていました。

特典4:ルネッサンスビーチランド、テニスコート、レンタサイクルが無料/割引

ルネッサンスリゾートナルトには、さまざまなビーチメニュー用意されています。クラブサビーの特典としてその一部が無料または割引価格で利用することができます。

無料のプログラムは、釣り堀、鯛めし教室、テニスコート、レンタサイクル、ビーチパラソル&マット、浮き輪、シーカヤック、パドルサーフィンです。

割引のプログラムは、釣具レンタル、大鳴門橋クルージング、餌付け体験、ドラゴンボート、ビッグマーブル、夏アート工房(貝殻アクセサリー、ジェルキャンドル)などです。

 

特典5:神戸・なんば⇔ホテル直通バスの割引

飛行機で向かう場合はあまり必要ないかもしれませんが、ホテルから神戸(2時間)、なんば(3時間)までバスが出ています。こちらのバスが、通常片道3500円のところ、割引で往復2500円で利用することができます。我が家は今回、片道(ホテル→なんばまで)を利用しました。

プール

我が家の姫(4歳)は、プールが大好きです。まだ浮き輪がないと泳げませんし、顔を水につけるのは嫌がりますが、一人でどんどん泳いで行きます。王子(2歳)は、プールが好きだと思っていたのですが、今回の旅行で2日目にはプールに全く入りたがりませんでした。でも、初日、3日目には楽しく泳いでくれました。こちらのプールでは、アームヘルパーを無料で貸し出してくれます。小さいお子さんでも安心して利用することができますね。また、プールは、水深が浅い部分(写真奥側)と深い部分(写真手前側)とに分かれています。

まとめ

姫と王子は、初の四国でした。とは言っても観光も何もしないのでぜんぜん関係ないですがね。

ホテルは、プールもあり、お洗濯もでき、クラブサビーの特典もあり、子連れ旅行にとってはおススメだと思います。しかし、プールには、スライダー(滑り台)がないため、あまり子供たちが楽しむことができなかった気がします。

 

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

エドパパ

エドパパ

独身時代から旅行が好きで、2児のパパとなった現在は国内旅行を楽しんでいます。

ブログ村リンク



sponsored link