機内持ち込み荷物@子連れで飛行機

皆さんは、子連れで飛行機/電車に乗る際に、子供が騒いでしまって大変な思いをしたことはありませんか?

我が家の姫と王子も乳児の頃はミルク/おっぱいを飲ませて、抱っこ紐で抱っこしていると静かに寝てくれていたのですが、現在ではそれも通用しません。我が家は、姫(4歳)と王子(2歳)の二人の子供がいますが、私たち夫婦は毎回大変な思いをしていますw。

スマイルサポート

まず、飛行機に乗る前ですが、子連れで旅行するとなると荷物が大量になるかと思います。空港に到着した時点でヘトヘトかもしれません。そんな中、搭乗手続きをして、荷物を預けて、と順番に行っていると大変ですね。

でも、JAL/ANAであれば、介助が必要な方向けのサービスとして、JALスマイルサポート等があります。こちらは、専用のカウンターで搭乗手続き、荷物の預かりまで行っていただけます。

エドパパもこの半年ぐらいの間に知ったのですが、いつも空いていてすぐに手続きしていただけるのでとっても便利です。しかも、JALであれば、ちょっとした部屋となっており絵本も置いてあるため子供たちは喜んで待ってくれます。子連れでご旅行をされる方は是非ご利用してみて下さい!

JAL。

ANA。

 

さて、これからが本題です。我が家では飛行機/車で大人しくしていてもらうために機内/車内に必ず持ち込むアイテムがあります。今回はそのアイテムを紹介したいと思います。

 

タブレットまたはDVDプレイヤー

既に多くの方が実践されていると思いますが、鉄板ですね。

しかも、今(2017年2月1日~8月31日まで)、JALは機内インターネット無料キャンペーンを行っているため、YOUTUBEも見放題ですw。でも、機内では大きな音を出せないので、イヤホン等も準備しておきましょう。イヤホンを忘れても、CAさんにお願いすると貸してもらえます。エドパパは音を出して使用していた際にCAさんから使ってくださいと渡されました。。。

 

めばえ

2~4歳までを対象とした小学館の学習絵本です。主にアンパンマンに関する付録がついており、それを早く作れ作れと急かされますw。飛行機の中でだと付録がどこかへいってしまったりするため、大変かもしれませんが、2~4歳ぐらいまでならとても楽しんでくれると思います。また、それ以外にも、シールや塗り絵なども豊富についていて1~2時間はこれで楽しんでくれます。

 

 

シールブック&塗り絵

うちの姫(4歳)は、シールブック大好きです。旅行のたびに100円ショップで2~3冊仕入れてきます。シールブック以外にも単なる丸いシールも大好きで、白いノートに沢山貼って楽しんでいます。

塗り絵は、なぜか本の状態では塗らずに必ずページを切って一枚ずつ塗っていきますw

 

お菓子

上の3つでだめなときはお菓子を準備しています。姫と王子で好きなものがカブってないので、それぞれ別々に用意する必要がありますが、食べると眠くもなるのか大人しくなってくれます。

 

番外編

これまで飛行機で快適に過ごすためのアイテムを4つ紹介してきましたが、実は一番効果的だったのは、昼寝の時間に合わせて飛行機に搭乗することですw。しかも、大体午後初の沖縄、北海道行きなどはすいていることが多いため、座席も広く使えたりします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。我が家は飛行機、電車に長時間乗るときには

  • タブレット
  • めばえ
  • シールブック&塗り絵
  • お菓子

を持ち込んで何とかやり過ごしています。

皆さんは、どのようなアイテムを利用していますでしょうか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です