2018年8月 夏休み宮崎シェラトングランデオーシャンリゾートで優雅な休日@チェックイン、お部屋編

7月にもエドパパたちは、夏休み第1弾として、ルネッサンスリゾートオキナワへ行ってきました。

以前からお伝えしていた通り、エドパパは、マリオットのトラベルパッケージによって、5%超の還元率を達成しています。トラベルパッケージでは、マイルとホテルの7泊分(2名)の宿泊権利をもえらえます。エドパパは、その7泊の宿泊として、2018年7月に沖縄にある、...

 

まだまだ遊び足りないエドパパと姫(5歳)、王子(3歳)は、夏休みの第2弾として、宮崎は、シェラトングランデオーシャンリゾートへ行ってきましたので、ご報告します。ちなみに、何故、今回、宮崎にしたかというと、まだ一度も訪問したことがなかったので、来てみたかった。のと、九州で子連れ旅行をするには、どこのホテルがNO.1なのか?!の確認のためです。実は、3年ほど前に、大分別府の杉乃井ホテルへ行ったことがあったんですが、エドパパ的には、杉乃井ホテルが九州地域の子連れおススメホテルだと思っています。ちなみに、結論としては。。。

ポイント
優雅にホテルを満喫するならシェラトングランデオーシャンリゾートは最高

 

宮崎空港からのアクセス抜群

シェラトングランデオーシャンリゾートは、宮崎県の南側、宮崎市内から少し離れたところにあります。空港からは、車で30分ほどとなります。

バスの場合

バスは、ワンコイン(500円)ですが、基本的に土日しか運航していません。夏休みは平日も運行することがあるらしいですが、詳しい時刻表は↓をご覧ください。2時間に1本ぐらいです。

http://qbus.jp/cgi-bin/time/menu.exe?pwd=h/menu.pwd&mod=T&comp=&area=45&from=000LM0004&to=000LM3007

 

レンタカーの場合

エドパパは、レンタカーで向かいました。いくつかレンタカー会社がありますが、いずれも、空港の目の前にあり、人もそんなにたくさんいないのですぐ借りられます。楽天トラベルのスーパーセールを活用して、クーポンも利用すれば、2泊3日、8000円ぐらいで済みます。

 

チェックイン40階クラブツインへアップグレード

エドパパたちは、9時ごろに宮崎空港に着き、少し遊んで、ランチをミヤチクで食べてからホテルへ向かいました。

エドパパは、2018年の8月に宮崎のシェラトングランデオーシャンリゾートへ夏休みで遊びに行きました。  ほとんどはホテルで過ごしていたのですが、少しではありますがお出かけしてみましたので、少しご紹介します。宮崎空港も楽しいさて、まずは、宮崎空港...

 

ホテルの車寄せに車を止めて、荷物を降ろしていると、ベルボーイの方が荷物を受け取り、チェックインの名前を聞いて来てくれます。名前を告げると、エドパパ様は36階のクラブラウンジでチェックインですね。と教えていただけます。エドパパは、2017年にプラチナチャレンジを終えていたので、SPGもプラチナステータスを保有しています。

エドパパは、マリオットのプラチナステータスを取得すべく、2017年4月からプラチナチャレンジに挑戦してきました。今回、7月に無事プラチナチャレンジを達成し、プラチナステータスを獲得することができましたので、そのご報告を行いたいと思います。プラチナチャレ...

1階からロビーに入ると水槽にお魚が泳いでいるバーがあります。

  

3階から↑のバー、チェックインカウンターの眺め。

チェックインしたのは、13時ぐらいでしたが、まだお部屋は準備できていなかったので、14時ごろまでプールで遊ぶことにしました。エドパパは、公式サイトで、一番安いお部屋(スタンダード ツイン、朝食なし)を予約していました。チェックインの結果、クラブツインへアップグレードされました。しかも、40階です。シェラトングランデオーシャンは、43階までありますが、43階はチャペル、42階はレストランなので、客室の最高層は41階です。41階は無理でしたが、40階もかなりの高さでした。ちなみに、シェラトングランデオーシャンリゾートは、736室もあるマンモスホテルです。お部屋のグレードは、以下のように約18もあります。

客室グレード一覧

スタンダード

  • ハリウッドツイン
  • コネクティングフォース
  • ツイン・ダブル・トリプル

デラックス

  • ツイン・ダブル・トリプル
  • クラブツイン
  • クラブツイン・グランド
  • コーナーダブル

和室スイート

  • 和室ファミリースイート
  • 和洋室スイート
  • 純和室スイート(貴賓室)
  • 和洋室スイート(貴賓室)

スイート

  • コーナースイート
  • クラブスイート
  • クラブスイート・グランド
  • クラブスイート・グランドビューバス
  • クイーンズファミリー
  • キングファミリー
  • クラブスイート・キングス
  • クラブスイート・ロイヤル

 

クラブツインのお部屋

まずはお部屋の位置と建物の形ですが、建物はどうやら3角形のようです。

エレベーターから下を見たところですが、シェラトンのSが分かりますかね?

それでは、お部屋の紹介に入りたいと思います。

お部屋に入ってまず左手にはトイレがあります。

トイレのすぐ横は、洋風かけとなっています。何やら暖かそうな上着もかかっていますが、夏には必要ありませんでした。

洋服掛けの下には、スリッパ、サンダルが置いてありました。

洋服掛けの隣が洗面所となります。

 

隣の棚には、おフランス製、タルゴのシャンプー、コンディショナー、ボディローションがありました。ボディウォッシュも付いてますね。

 

洗面所の隣には、シャワーブースがあります。温泉が付いているため、今回は、全く利用しませんでした。

洗面所の後ろには湯舟があります。

 

ベッド側から見たお部屋の中です。

ツインベッドです。

テレビは32インチでした。

 

お部屋から北側を見た風景。ゴルフ場が眼下に拡がっています。

夜にはライトアップされています。ナイターゴルフも出来るようですよ。

チェックインの際に、プラチナの説明を受けました。プラチナの特典として、朝食無料が付きますが、シェラトングランデオーシャンリゾートは、クラブラウンジ、1階パインテラスの朝食を選択することが出来ます。パインテラスでの朝食を選んだ場合、王子(3歳)は無料ですが、姫(5歳)には、別途朝食券が必要になるとのことで、姫の分(2日分)の朝食券をくれました。

子供用のアメニティを貰ってみました。袋に迷路が書いてあります。

中身は歯ブラシとスリッパです。パジャマは借りられません。最近のホテルは皆子供用のパジャマのレンタルがあるんですが、ここは珍しくありませんでした。

松泉宮(温泉)

シェラトングランデオーシャンリゾートは温泉が出ています。ここが入口です。

大きく2つのお風呂(新月、月読)に分かれているのですが、お風呂にたどり着くまでが結構遠いです。ゆうに200mはあるでしょうか

新月コンパクト月読広々と書かれると、月読に行きたくなりますが、行ってみた感想としてはどちらも広いし、それほど違いはないかなというところです。新月の方が空いてていいかも?

お風呂までの道は雰囲気抜群です。

新月の入口です。

上からお風呂とプールを見たところです。

 

キッズスペースも有

小さいですが、キッズスペースもあります。からからという積み木が、宮崎の特産なのでしょうか、こちらにも置いてありました。

黒いかごに入っているのが、からからです。

絵本も置いてありました。

 

アクティビティも豊富

シェラトングランデオーシャンリゾートはとにかくアクティビティが一杯です。乗馬、ノルディックウォーキング、サイクリング、神話体験スピリチュアルツアー、クラフトコーナー、作陶工房、スナックゴルフ、サーフィンスクール、スキューバダイビング、ウェイクボード体験、太平洋クルージング、フィッシングツアー等々です。

夏休み限定で世界のクワガタ、カブトムシ展がありました。緑の網の中に世界のカブトムシが10匹ぐらいいたでしょうか。姫は喜びましたが、王子は怖がって入りませんでした。

とんぼ玉製作体験もありました。

作陶工房でしょうか

作陶の作品が並んでいました。

 

 

砂場もあるプール

ここのプールは屋外プールです。深さ1mぐらいのプールと、深さ10㎝ぐらいで砂場があるプールもあります。深さ1mの方のプールは、50mプールほどの広さはないけど、25mプールよりは広い感じでしょうか。周りのテラス席は無料で借りられる席がほとんどで、5席ほど2000円/1時間で借りられる有料席がありました。

 

夏休みは毎日花火大会

シェラトングランデオーシャンリゾートは夏休み毎日8時から約3分間打ち上げ花火が上がります。すべての部屋から眺めることが出来ますが、下の写真は36階のクラブラウンジから撮影したものです。花火をしたから見ることはなかなかできない経験ですので、是非一度訪れてみては如何でしょうか?

 

まとめ

シェラトングランデオーシャンリゾートの宿泊記について、まずは、お部屋、アクティビティ関連についてみてきました。とにかく、ここは、バブル期に作られただけあって豪華だし、大きいです。エドママとも話していたのですが、子連れでなく、ママ友、友達達と来ると、とっても優雅にホテルを楽しめるんだろうと言っていました。子供がいてももちろん楽しめますが、もっと落ち着いて堪能したい感じですかね。

次回は、クラブラウンジ、朝食についてご報告したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です