マリオット 今後の日本国内開業予定ホテル一覧 2022年最新版 都道府県別

エドパパは、子連れ旅行のメインホテルとしてマリオット系列をよく利用しています。マリオット系列は、子供の朝食が無料等子連れ旅行に最適なホテルです。

マリオットは子連れにピッタリ ぬいぐるみプレゼントキャンペーン開始 ミスターメンリトルミスとコラボ 2019年7月

さらに、マリオットボンヴォイカードを活用して、ルームアップグレードレイトチェックアウト、果ては朝食無料クラブラウンジ利用(要プラチナ)などホテルライフを満喫しています。

2022年マリオットボンヴォイプレミアムカードは還元率最強クレジット‼アップグレード,無料宿泊 メリット解説

さて、そんなマリオット系列ですが、現在国内には73軒のホテルが存在していますが、今後も更に増加する予定です。そこで、2022年現在の、今後国内で開業するホテルを一覧にしてまとめて見ました。

マリオット今後の開業予定ホテル一覧

リストに載せたのは全部で26軒。オリンピックも終了しましたが、まだまだ開業ラッシュは続きます。コロナ渦の中、本当にこれだけ開業して大丈夫なんでしょうか。フェアフィールドバイマリオットの道の駅プロジェクトは以下に詳しく記載されています。

参考 積水ハウスとマリオットによる地方創生事業「Trip Base 道の駅プロジェクト」 積水ハウス
都道府県ホテル名開業時期部屋数
神奈川ウェスティンホテル横浜2022年6月上旬373室
北海道フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道恵庭2022年5月26日 
北海道フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道長沼マオイの丘公園2022年5月26日 
北海道フェアフィールド・バイ・マリオット・北海道南富良野2022年6月23日 
兵庫フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫神鍋2022年秋 
東京東京エディション銀座2022年約80室
東京ブルガリ ホテル 東京2022年12月360室
兵庫フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫南あわじ2023年春 
兵庫フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫やぶ2023年春 
広島フェアフィールド・バイ・マリオット・広島世羅2023年春 
岡山フェアフィールド・バイ・マリオット・岡山蒜山2023年春 
岡山フェアフィールド・バイ・マリオット・岡山津山2023年春 
鹿児島フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島垂水2023年春 
鹿児島フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島大隅2023年春 
福岡ザ・リッツ・カールトン福岡2023年3月162室
兵庫フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路2023年夏 
福岡フェアフィールド・バイ・マリオット・福岡うきは2023年夏 
佐賀フェアフィールド・バイ・マリオット・佐賀嬉野温泉2023年夏 
熊本フェアフィールド・バイ・マリオット・熊本阿蘇2023年秋 
長崎長崎マリオット2023年秋 
鹿児島シェラトン鹿児島2023年223室
福井コートヤード・バイ・マリオット福井2024年 
大阪オートグラフコレクション2024年 
北海道モクシー・ニセコビレッジ2024年 
奈良オートグラフコレクション奈良2024年夏 
東京JWマリオットホテル東京2025年春 
北海道ニセコW未定未定
北海道ニセコエディション未定未定
北海道高級ホテル札幌未定 
愛知ザ・リッツ・カールトン名古屋→中止2022年冬 
沖縄マリオットリゾート&スパ イシガキジマ2021年12月中止?約360室

そんな中、エドパパが期待しているのは、マリオットリゾート&スパ イシガキジマです。こちらは、なんと言ってもアジア最大級というプールです。

建設予定の「マリオットリゾート&スパイシガキジマ(仮称)」は敷地面積約8万6925平方㍍に、延べ床面積4万5000平方㍍前後の施設で、アジア最大級のプールと県内最大規模の客室数380室を備えたフルサービスホテル。

日本最大級では、ありませんよ、アジア最大ですから期待大です。ちなみに、沖縄最大級のプールは、マリオットリゾート&スパオキナワです。

オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパ SPG AMEXカード(ゴールド)でスイートアップグレード

→2021年4月の情報として、どうやらマリオットリゾート&スパ石垣島は建設中止となったようです。

マリオットリゾート&スパ石垣島は2021年12月の開業から一転、建設中止か

2019年のGWは世界最長の流れるプールのあるJWマリオットマカオに旅行へ行ってきました。

JWマリオットマカオ 世界最長の流れるプールは最高 プラチナ特典ラウンジもヌードルバー有 2019GW

まとめ

マリオットの新規開業予定ホテルのリストを作成してみました。2019年には43軒だったホテルが、現在国内には73軒のホテルへと1.5倍以上増えました。まさに今のマリオットはイケイケですね。この波に乗るべく、マリオットボンヴォイカードを作成して、プラチナチャレンジを開始しておくのもアリですね。今プラチナチャレンジを行えば、2023年の2月までプラチナステータスを維持できます。

2022年最新マリオットプラチナチャレンジのメリット、条件を確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。