北海道ふっこう割が各社で販売スタート 一部残っているツアーをご紹介

北海道の北海道胆振東部地震からの復興を目的として、国の補助金を活用した政府の観光復興策「北海道ふっこう割」の旅行クーポンならびに旅行会社が販売するツアーが2018年10月からスタートしました。

 

各社の販売状況

2018年11月10日の状況を更新しました。

JTB@完売

エドパパは、こちらのパンフレットツアーを23日に予約してようと考えていましたが、22日の時点で購入予定の商品は販売が終了してしまいました。

KNT

26日14時から追加発売が始まります。26日追加の分は、3泊4日のツアーだけ残っています。また、29日14時からも別に発売される分があります。29日の分は売り切れました。26日の3泊4日の分が残っています。

ANAスカイホリデー@完売

ANAスカイツアーズ@完売

上記スカイホリデーとスカイツアーズは別ものとなります。

JALパッケージツアー@一部終了

飛行機+宿のダイナミックツアーは終了しました。パッケージツアーも、スキーツアーは終了しました。たびたび北海道の4日間のコース商品だけ残っています。

HIS@終了→追加開始

こちらは、10月19日から発売でしたが、19日の午後7時ぐらいに見た時点で終了していました。27日から追加されました。関東は添乗員同行の4日間。大阪は函館ツアー残っています。関東の4日間ツアーが残っています。

JR東日本びゅう@完売

北海道新幹線ツアー

オリオンツアー@一部復活しています。

飛行機と宿の組み合わせを選択して申込できます。ルスツのスキーツアーが追加されています。

日本旅行 @宿泊のみ残

こちらは、10月24日12時開始です。クーポンは事前に獲得可能です。宿泊のみ、飛行機+宿のダイナミックパッケージの他、パンフレットのツアーが対象ですので、事前にどのツアーを申し込むかチェックしておきましょう。

飛行機、JRのツアーはなくなりました。宿泊のみの商品と、飛行機の周遊ツアー35000円補助のみ残っています。10月下旬に上野、大宮発限定函館行き2日間25000円のツアーが発売されるようです。

ニーズツアー @復活→完売

スキーツアーが発売していましたが、既に販売を終了しています。ただし、29日から札幌、小樽、函館等の周遊ツアーが開始されます。新しく4日~6日間のツアーが追加されています。

残っているのは、宿泊だけ適用や、旅行期間が4日以上のものぐらいでしょうか。

しろくまツアー(WBF)@たっぷり残っています。

こちらは、北海道、沖縄への旅行が強い会社です。ふっこう割適用ツアーもまだ沢山残っています。

 

JR東日本店頭@多分残っていると思います。

こちらは、ネットではなく、店頭での申込のみとなります。個人型びゅう旅行商品が対象で、最大で、35000円/人の補助があります。

詳しくは、こちら

 

ちなみに、エドパパは、日本旅行で、JR利用1/12(土)~14(月)の函館、函館大沼行き、北海道新幹線ツアーを申込しました

急いで予約したため、1月と2月を間違えて予約していました。ということで、とりあえず、一旦キャンセルしちゃいました。

→その後、JR東日本びゅうプラザで上記と同じ、JR利用1/12(土)~14(月)の函館、函館大沼行き、北海道新幹線ツアーを申込しました。大人5万円、子供37000円が、それぞれ、3万円、18000円のふっこう割適用で、大人2万円、子供19000円で申込出来ました。

函館はコンパクトにまとまった街で、観光も楽しめそうなため、ここにしてみました。近くには、函館七飯スキー場もあり、キッズパークもあるそうなので、子連れでも楽しめると思います。

エドパパは、8月に函館旅行へ行ってきました。残念ながら今回は子供が一緒ではなかったのですが、子連れで行っても結構楽しいだろうなと感じました。  函館はアクセス抜群函館は、北海道新幹線、飛行機どちらのアクセスでも便利な場所にあります。北海道新...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です