Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

冬のグリンパは幼児もソリで大満足

毎年12月にルスツへ行っていましたが、今年は沖縄へ行ってしまったので、雪遊びが出来ませんでした。

そこで、雪遊びをすべく、富士山の麓、グリンパへ行ってきました。

ルスツリゾート旅行記 3月@ 初日

沖縄の様子はこちら↓。

12月はクリスマスムード一杯のルネッサンスリゾートオキナワへGO!

グリンパへのアクセス

車を利用した場合

  • 東名高速御殿場ICから富士山スカイライン又は南外周道(大野原)経由で30分
  • 東名高速裾野ICから南外周道(大野原)経由で20分
  • 東名高速富士ICから十里木経由又は富士山スカイライン経由で50分
  • 中央高速河口湖ICから東富士五湖道路・富士山スカイライン経由で60分
  • 東名高速 新富士I.C.から十里木経由で30分

今回、エドパパは、車ではなく、バスを利用しました。

バスを利用した場合

バスは、新宿、品川、横浜など10か所から出ています。バスだと、子供と一緒に遊んで疲れても眠って帰れるので楽ちんですね。

料金は、

入園券付き:大人6,000円 子供5,000円

ワンデークーポン付き:大人7,200円 子供6,200円

となります。

雪遊び広場でソリ

今回の旅行のメインであるソリです。

ちなみに、ソリレンタルは700円です。写真ではガラガラですが、到着したとき(11時頃)は、滑り降りる子供、大人で一杯でした。午後も人が結構いますが、3時ごろになるとかなり人が少なくなっていました。

 

我が家の姫(4歳)と王子(2歳)は、エドママと一緒に3人でソリに乗って滑っていましたが、一緒に行った友達は、4歳、2歳で一人で上から下まで滑っていました。

まけんグミスノーパークは、ストライダー、チュービングが楽しめる

グリンパは、雪遊び以外に、まけんグミスノーパークがあります。でも、こちらを利用するには、別途400円が必要です。

こちらにも入ってみたのですが、姫(4歳)はあまり面白くなかったようです。スノーストライダー、チュービング、ふわふわのソリなどがあるんですが、スノーストライダーも斜度が浅く足でこがないと滑らないような感じだったので、楽しくなかったようです。この辺は、ルスツがしっかりと楽しめる施設になっていたので惜しいですね。

キッズフジQはおもちゃが一杯

午前は、数回ソリで滑りお昼ご飯を食べた後、寒がりソリをしたがらなかったため、キッズフジQへ行ってみました。ここは、よくあるボールプール

実は、外の雪遊び広場は午後には人が減っていました。その分、この中へ子供が入ってきている印象でした。ボールプールとでっかい遊具です。

車もいっぱいあります。

プラレール専用のブースです。

結構広いです。トミカもあります。

女の子には、メルちゃん専用のブースがあります。写真では全体を映してませんが、プラレールのブースの半分ぐらいあります。

奥のふわふわウルトラマンブースは追加料金(300円)が必要です。

グリンパは雪遊び以外にもアトラクションが一杯

ここには書ききれませんが、これら以外にもアトラクションが一杯あります。スケート場、シルバニアビレッジ、遊園地等です。

シルバニアビレッジは、子供の背丈ぐらいの人形がいました。

帰るときには、人形だけでなく、着ぐるみもいました。

この他にも、グリンパには、2枚刃のスケート靴があるスケート場があります。2枚刃だと転びにくいそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です