MENU

こどもちゃれんじ すてっぷ(年中) ひらがななぞりんにゾッコン 2019年4月

我が家の王子(4歳)は、年少の頃からこどもちゃれんじを受講しています。

こどもちゃれんじほっぷ(3歳年少コース)を5か月受講してみた実感/感想

これまでは、こどもちゃれんじほっぷ(年少)を受講していましたが、4月から新しくすてっぷ(年中)が始まることとなり、2019年4月号が届いたところ、思いもよらず『ひらがななぞりん』にドはまりしたので、ご報告します。

重要
ひらがななぞりんで楽しくひらがな練習

ひらがななぞりんセット+なぞりんカード4月号

4月号の付録には、ひらがななぞりんとそれに使用するなぞりんカードが6枚付属していました。ちなみに、ひらがななぞりんのカバーは、3色あって4月号の入会までであれば、色が選べます!4月号の入会は4月25日までが期限ですので、お好きな色のカバーをゲットしたい方はお早めにご入会しましょう!

我が家は年少から入会していましたので、青いカバーを選択しました。カバーの左側にはペンを刺しておく部分も付いていますので、ペンを無くしにくくなっています。なお、ペンは、普通のホワイトボードマーカーでも大丈夫です。

ひらがななぞりんとなぞりんカード6枚(表面)。各カードは、光と音で何を書くかを指定され、書いたものによってクイズが出題され、青、赤、緑のボタンを押して解答していく形になっています。

カードは、自分の名前を書く『なまえカード』、あいさつを書く『おはなしカード』、『たからさがしカード』、『おえかきカード』、『たんていカード』、『すきなことばカード』の6種類となります。それぞれ、裏、表があり、内容が異なっています。こちらは裏面。カードは、直接書くのではなく、ひらがななぞりんに透明のシートが付いており、その中にカードを差し込むことで透明シートに何度も書いたり消したりすることが出来るようになっています。

キッズワーク

ひらがななぞりんだけではなく、もちろん、普通に書く、シールを張る教材もあります。

キッズワークは、1つずつ切り取って進めて行きます。そして、終わったワークはちゃんと、ワークファイルにしまうようになっています。この辺、ちゃんと勉強だけでなく、片付けも意識させてくれているところがいいですね。また、親がどのようにワークへ関わるかの、アドバイスが書いてあります。

この課題では、数字の順番に線を引いていきます。かずの順番の確認と運筆ですね。以前は王子もまっすぐ線を引くのが苦手でしたが、鉛筆の持ち方もしっかりし、まっすぐ線も引けるようになってきました。

 

ふしぎはっけんえほん

ふしぎはっけんえほんは、図鑑のようなものと、しまじろうの絵本のセットです。4月号はだんごむしの特集になっていました。ダンゴムシの生態を写真付きで学び、途中にクイズもあります。

 

さらに、これまで読んできた内容の復習としてのクイズもあります。

まとめ

こどもちゃれんじほっぷ(年中)、4月号に付属してくるひらがななぞりんときっずワーク、ふしぎはっけんえほんの内容をご紹介しました。

とにかく、うちの王子は、ひらがななぞりんが楽しいらしく、朝起きてはこれの電源を付け、保育園から帰って来てからも電源を付け、何かしら書いています。

特に、なぞりんカードの『たからさがしカード』や『たんていカード』などが好きですが、実はなぞりんカードを差さずに、透明なシート状に絵を書くのも好きで好きな絵を書いて楽しんでいます。

こどもちゃれんじ

ひらがななぞりんは、途中で入会しても届くようですが、なぞりんカードを全部揃えるには、4月号から入会する必要があります。さらに、4月号に入会すれば、専用カバーの色も選べますので、この機会に入会を検討してみては如何でしょう?4月号の入会期限は4月25日ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Facebook Twitter
SHARE