こどもちゃれんじ 4歳年中コースの無料資料請求をしよう

ベネッセのこどもちゃれんじは、無料でサンプル教材を送ってもらえます。

今回、姫(4歳)のためにこどもちゃれんじすてっぷ(年中:4→5歳コース)の資料請求をしてみたので内容について紹介いたします。

 

資料請求から開封まで

資料請求から土日をはさんで5日ほどで届きました。まずは、開封です。

中には、「講座紹介パンフレット」、「キッズワーク たいけん版」、「DVD たいけん版」が入っています。

 

キッズワークの中身

姫は封筒を開けてすぐにキッズワークに気づきました。教材に飢えているようですw。そして、やりたいやりたいと、せがんできますが、その日はもう遅かったため、次の日にしようと決めてその日は寝ました。それで、次の日にキッズワークを一緒にトライしてみました。

キッズワークは、6回分の教材が入っています。それぞれ、「図形のパターン認識」、「数の大小判断」、「ひらがなのなぞり書き」、「間違い探し」、「時計の読み」、「ひらがなの読み」の分野の教材となっています。

数の大小判断では、迷路の道を選択する際に、くだものの数が多いほうを選ぶことで正しい道を選択することができるようになっています。また、迷路の道に沿って線を引くため、運筆のトレーニングにもなります。単に運筆するだけでなく、一緒に数の大小も比較させるなど、なるほど!と思わせる中身となっていると思います。

そして、各ページには、きちんと学習の狙いを説明してくれている欄、子供が楽しく進められるような声がけの例が載っています。前回、ドラゼミの時には、エドパパが読む前に姫が始めてしまいましたが、今回はちゃんと読んでからやってみました。声かけをしてみましたが、ちゃんとアドバイスを聞いてくれるポイントもありましたが、親子ということもあり、なかなか言うことを聞いてくれないこともありやっぱり家庭学習って難しいなあと感じました。

実際にやってみると、1ページは本当にすぐ終わってしまいます。でも、姫は、次も次もやりたい、と言うことで1日で4ページやっちゃいました。残りは次の日にやろうとなんとかなだめてやっと終えることができました。ぷちドラゼミのときにも思いましたが、内容は確かにしっかり、充実しているのですが、そもそも1ページ自体が2,3分で終わってしまうため、量が少ないがしました。姫などは、一回始めるとのめりこんでドンドン進めて行ってしまうので、何か他にも教材を考えたほうが良い気がします。

 

DVDたいけん版

今回付いていたDVDには、しまじろうが出てくる「ふしぎ、はっけん!だいぼうけん」、ひらがなを書くところを映した「ひらがな」、時計について紹介した「とけい」、マナーを紹介した「ルール・マナー」など(その他にもあります)が、収録されています。

DVDは、教材の中身と連動していて、DVDを見た後に教材に取り組むと子供もDVDで見たやつだ!と言いながら勉強にとりくんでいくことができます。さらに、姫はもちろんですが、2歳の息子もとても気に入り、何度も何度も見たがってしまい困ってしまうぐらいです。このDVDはかなり優れもので、姫はこの中で紹介された病院でのマナーについて、実際に病院に行ったときには「静かにするんだよね」と言ってきました。このDVDは体験版ですが、こどもちゃれんじを始めたときは、正式なDVDが毎月届くはずです。エドパパ的にはこのDVDだけでも受講する価値があるんじゃないかと思ってしまいます。

 

2018年から総合コースと思考力特化コースの選択制

2018年度から、こどもちゃれんじは、総合コースと、思考力特化コースの2つのコースに分かれるようです。お子さんによって、どちらかのコースを選択するようです。どちらか1つのコースしか選択することができず、2つのコースを同時に受講することもできません。

総合コース

総合コースの狙いは、以下のようです。

お子様の様々な興味を引き出したい方におススメ!

教材は、これまでのコースとほぼ同じような印象をうけました。

思考力特化コース

思考力特化コースの狙いは、以下のようです。

お子様に深く考える力を身につけさせたい方におススメ!

教材としては、思考力ぐんぐんワークというものが増え、単に覚えるだけではなく、考える力を養うようになっているようです。

この辺、Z会に対抗しているのかな?と思いました。

 

受講費

  1歳~3歳 年中 年長
1ヶ月払い 2036円 2336円 2336円
12ヶ月払い 1697円 1944円 1944円

当然ですが、12ヶ月の一括払いにすると一番安くなります。ぷちドラゼミとほぼ値段が変わりませんが、こちらの方が少しだけ高いですね。

思考力特化コースも総合コースもお値段は変わりません。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

まとめ

こどもちゃれんじのすてっぷ(年中)コースについて、キッズワークの体験版を請求してみました。キッズワークは6日分の教材が入っており、実際に受講した際のイメージをつかむことが出来ました。中身としては、シールを利用したり、ただ運筆をするだけでなく、一緒に数の大小を比較させるなど、子供が成長できるだろうと実感させてくれる中身となっていました。でも、ページ数としては物足りない気がします。ぷちドラゼミの際にも感じましたが、これは通信制教材だとしょうがないのかもしれませんね。そして、この分量を多いと思うか、少ないと思うかは、人それぞれですし、あまり詰め込みすぎてもダメなのかもしれません。さらに、資料請求のたいけん版には、しまじろうのDVDがついてきます。このDVDはただの映像だけでなく、教材と連動した中身となっています。そのため、姫は教材をやりながらDVDの歌を口ずさんでいました。また、このDVDはただ見るだけでも子供が喜ぶこと間違いありません。テレビだと中々持ち出すことが出来ませんが、DVDであれば、飛行機電車の中でも見ることが出来るので、これは重宝すること間違いなしです。

また、こどもちゃれんじ、ぷちどらゼミ、ポピー、Z会を徹底的に比較してみたのでこちら↓をどうぞ。

通信制幼児教材の比較、検討(年中用)ぷちドラゼミ、こどもちゃれんじ、Z会、ポピー
私の娘は、現在4歳(年中)です。そろそろ何かやらせてみようと思って、公文に問い合わせを行ったところ、一杯で入れませんと言われてしまいました。でも、何かしておいた方がよいと考え色々探していたところ、通信制の幼児教材がいいのではないかと考えました。し...

さらに、『じゃんぷ』(年長)コースの資料請求も行ってみましたので、こちらもどうぞ。

こどもちゃれんじ 5歳年長コースの無料資料請求をしてみた
姫(5歳)も4月から年長となりました。現在、ポピーのあおどり(年長コース)を受講しています。始めてからそろそろ1年となりますが、嫌がることもなく、楽しく受講しています。しかし、分量的には少ないので、まだ余裕があります。また、ひらがなは読めますが、書...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です