Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2019年最新マリオットプラチナチャレンジのメリット、条件を確認

エドパパは、マリオットプラチナチャレンジのおかげで現在チタンエリートを維持しています。

マリオットプラチナチャレンジ成功

以前の記事は、マリオット/SPG/リッツカールトンの統合前の情報になっているため、かなり古いものとなっていました。そこで、2019年版マリオットプラチナチャレンジの内容について、改めてご報告します。

マリオットプラチナチャレンジとは?

通常、マリオットのプラチナエリートステータスを獲得するには、50泊が必要です。しかしながら、マリオットプラチナチャレンジによって、その必要宿泊数が16泊へと大幅に少なくなるというキャンペーンとなります。

MEMO
プラチナチャレンジは、公式サイトには載っていません。

マリオットプラチナステータスメリット

マリオットプラチナに早くなれるのは分かりましたが、プラチナエリートになるメリットはあるの?ということですが、これが、大きなメリットがあるんです。マリオットの各ステータス毎の特典を以下に示します。

シルバーゴールドプラチナチタンアンバサダ
ボーナスポイント10%25%50%75%75%
レイトチェックアウト午後2時午後4時午後4時午後4時
ウェルカムギフト ポイントポイント/朝食/アメニティ←同じ←同じ
ルームアップグレード スイート含スイート含スイート含
クラブラウンジ  
ルームタイプ保証  
必要宿泊数10255075100

SPGアメックスカードで自動付帯されるのは、ゴールドエリートです。しかし、ゴールドエリートでは、朝食/クラブラウンジを利用することは出来ません。

しかし、プラチナエリートステータスになることによって、朝食/クラブラウンジの利用が可能となります。通常、ホテルの朝食は、2,000円~3,000円/人したりします。二人で宿泊すれば、6,000円近くが無料となるわけです。しかも、多くのホテルでは、幼児の朝食/クラブラウンジ利用も無料となることが多いです。そうすると、幼児2人連れだと8,000円近くがお得になってきます。

重要
子連れこそプラチナステータスを取得すべし

しかも、レイトチェックアウトもゴールドまでは14時までのところ、16時まで可能となります。これ、結構大きいですよ。エドパパは、名古屋のマリオットアソシアホテルで16時までレイトチャックアウトを利用しホテルを満喫しています。

マリオットプラチナチャレンジの内容

それでは、プラチナチャレンジの具体的な条件、中身を見ていきたいと思います。

エントリー方法

プラチナチャレンジへのエントリー方法は、必ず電話でマリオットのサービスデスクに問い合わせする必要があります。アプリやウェブ上では受け付けてもらえません。

マリオットリワード:03-5423-6726

しかし、誰でもプラチナチャレンジに申込ができるわけではありません。マリオットの『チャレンジ』は、必ず1つ上のステータスへのチャレンジしか出来ません。

エントリーにはゴールドが必要

つまり、あなたがもし、『』ステータスであれば、『シルバー』へのチャレンジ、『ゴールド』であれば、『プラチナ』へのチャレンジしか申込出来ません。つまり、プラチナチャレンジを開始するには、マリオットの『ゴールド』ステータスを獲得しておく必要があります。しかし、『ゴールド』も獲得するには25泊が必要であり、プラチナチャレンジの泊数を超えてしまっています。では、どうすればいいのか?というと、SPGアメックスカードへの入会が一番簡単です。SPGアメックスカードへ入会することで、『ゴールド』ステータスが自動付帯されます。SPGアメックスカードについて詳しくはこちらを。

2019年 還元率最強のクレジットカードSPG アメックスを入会キャンペーンで39000ポイント獲得、無料宿泊利用

SPGアメックスカードは、現カード利用者からの紹介を受けて入会すると、追加で6000ポイントを獲得することができます。この特典は、知人に限り紹介可能という制度ですが、他に紹介してくれる人に心当たりがない方は、私からご紹介いたしますので、こちらのお問い合わせフォームからお問い合わせいただくと、私からご紹介のメールを差し上げます。

お名前はニックネームでも構いません。メールアドレスは忘れないようにお願いいたします。

MEMO
AMEXの紹介制度は、紹介者と入会者が「互いに連絡可能な状態にある方」が利用できますので、エドパパとお友達になっていただければ大丈夫です!コメント欄、fakebook等でコメント頂けると幸いです。

プラチナチャレンジの条件

無事、SPGアメックスカードも入会して、プラチナチャレンジを申込出来たら、エントリーから3か月後までに16泊する必要があります。

条件
エントリーから3か月後までに16泊

エントリーは、月単位ですので、5月1日から開始すれば、8月31日までに16泊、5月28日開始でも8月31日までに16泊しなければいけません。そして、この開始の日付は、任意に選択することが出来ました(すいません、今はルールが変わっているかもしれません)。

宿泊するホテルは、どこのホテルでもOKです。マリオットには、30ブランド、6800軒以上のホテルがあるので、お好きなホテルで宿泊すれば大丈夫です。

プラチナエリート維持期間

2019年中にスタートしたプラチナチャレンジによって取得したステータスは、2021年1月までステータスが維持されますので、ほぼ2年間ステータスを維持することが出来ます。2020年1月にスタートした場合も2021年1月までです。2020年2月にスタートした場合は、2022年1月までステータスが維持されます。

おススメのチャレンジ場所は?

どうせチャレンジするなら、どこかへ旅行へ行きがてらチャレンジするのが良いでしょう。エドパパがチャレンジの際に検討したのは、タイと沖縄、大阪です。

マリオットプラチナチャレンジにチャレンジ

当時、プラチナチャレンジには9滞在必要で19万円程度掛かりました。現在、最安でチャレンジを行うなら、4月現在、フォーポイントバイシェラトン函館であれば、8036円/泊で利用可能です。16泊で12万円程です。夏休みの旅行を兼ねるのであれば、北海道がおススメです。シーズンオフで10,000万円/泊で宿泊出来ますよ。

ただし、エドパパの子連れ旅行おススメホテルはルネッサンスリゾートオキナワです。

2018年7月 ルネッサンスリゾートオキナワで最高の夏休み@チェックイン、お部屋編

まとめ

2019年版マリオットプラチナチャレンジの内容についてまとめて見ました。

  • 電話でエントリー
  • SPGアメックスカードを事前に発行しておく
  • 3か月間で16泊
  • 2021年2月まで約2年間維持可能

プラチナチャレンジによって、朝食無料、クラブラウンジ無料等のメリットが沢山獲得可能です。一度検討してみては如何でしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です