子連れの錬金術師

子育てパパの旅行記、旅行情報、クレジットカード、SPG AMEX、マイル考察、幼児教育ブログ

2018年マリオットホテルカテゴリー改変が判明、国内は0勝4敗

time 2018/02/11

2018年マリオットホテルカテゴリー改変が判明、国内は0勝4敗

2018年のマリオット系ホテルの新しいカテゴリーが発表されました。

国内ホテルの結果は、以下のようになりました。

カテゴリーアップ 4軒

 

sponsored link

2018年マリオットホテルカテゴリー変更の内容

マリオット系のホテルは、ホテル毎にカテゴリーが決められ、そのカテゴリーによって無料宿泊に必要なポイント数が変わってきます。

 

  • カテゴリー変更適用日:2018年3月6日
  • 全世界で74%がカテゴリー維持
  • 21%がカテゴリーアップ
  • 5%がカテゴリーダウン

 

詳細はこちらのHPから

 

国内は0勝4敗

あえて、ここでは、カテゴリーアップを負け、カテゴリーダウンを勝ちとします。

国内のホテルは、4軒がカテゴリーアップとなり、なんと0勝4敗となりました。

ホテル名 2017(旧) 2018(新)
コートヤード東京 7 8
コートヤードバイ新大阪 6 7
モクシー大阪 6 7
オキナワマリオットリゾート&スパ 7 8

まとめ

今年のカテゴリー変更は、国内が0勝4敗と惨敗です。

カテゴリーが1上がると、必要なポイント数が5000上がってしまいます。

そもそも、国内のホテルは、カテゴリー5以下がなくすべて6以上。半数以上がカテゴリー8です。

2020年のオリンピックまでは、この状況が続くんでしょうかね。

国内のホテルカテゴリー一覧は、こちらをどうぞ。

マリオット 都道府県別ホテルリストと最低価格、クラブラウンジ有無、無料宿泊必...
日本国内でマリオットのホテルを予約しようとすると、どの地域にどんなホテルがあるのか、イマイチ分かりにくいため、一覧表にしてまとめてみました。確認できるだけでマリオット・ホテルが10軒、ザ・リッツ・カールトンが4軒、コートヤードが3軒、ルネッサンスが2...

 

SPG系のホテルカテゴリー一覧は、こちらをどうぞ。

SPG 都道府県別ホテルリストと参考価格、クラブラウンジ有無
日本国内でSPGのホテルを予約しようとすると、どの地域にどんなホテルがあるのか、イマイチ分かりにくいため一覧表にしてまとめてみました。確認できるだけでシェラトンが10軒、ウェスティンが7軒、ラグジュアリーコレクションが2軒、セントレジスが1軒、ト...

sponsored link

down

コメントする




自己紹介

エドパパ

エドパパ

独身時代から旅行が好きで、2児のパパとなった現在は国内旅行を楽しんでいます。

ブログ村リンク



sponsored link